園のこだわり
2018年2月7日 水曜日

お食事チームの雪丸です。

今日はきらきら組の子どもたちが、クッキング保育でカレーライス作りに挑戦しました!

豚肉、人参、玉ねぎ、じゃがいものほかに、チームごとでカレーに入れたい好きな具材を

1つだけ決めてもらい、りんごチームがかぼちゃ、ぞうチームがグリーンピース、

ことりチームがマッシュルームでした。

子どもたちは、昨日カレーに必要な材料を買いに行き「明日、楽しみ~」「早く作りたいな~」と

今日のクッキング保育をとても楽しみにしていました!

お米を研いで炊飯器で炊き、野菜の皮をむいたりコロコロに切ったり、炒めたり煮たり・・・・

作業が多かったのですが、さすがきらきら組の子どもたち!

みんなで協力し合って美味しいカレーが出来上がりました。

カレーにチーズをトッピングしたり、ほかのチームの作ったカレーを食べたりと

大満足の子どもたちでした!自分たちで作ったカレーは一段と美味しかったようです。

16日のクッキング保育も、チームごとに好きな具材が違うのでどんなカレーが

出来るか楽しみです!

カテゴリー: 園のこだわり
2018年2月6日 火曜日

わくわく・のびのび・きらきら組の佐多です。

 

1月29日(月)から、ぐんぐん組の子ども達が
わくのびきらの保育室へ移行してきて、
ぐんぐん組が使っていたお部屋では
きらきら組の子ども達が生活しています。

 

初めて部屋に入った子どもたち…


とりあえず自分の席を見つけてただじっと座っていました(笑)

「わぁ~!!」と興奮するのかと思いきや
まさかの姿にクスッと笑ってしまいましたが、
「遊んでいいんだよ~!」と部屋やおもちゃの紹介をするやいなや
子どもたちは大喜びで“きらきらさんだけ”の特別感を堪能していました(*^^*)

P1291861(一日の流れを確認中…)

単独クラスでは
 9:30 朝の会
10:00 活動(好きなあそび、あいうえおノート、文字・数あそびなど)
12:00 昼食
12:30 掃除
13:00 昼休み
15:10 おやつ
      掃除
15:45 帰りの会

という流れで生活しています。

 

あそびは、今まで使っていた積み木やラキューのほかに
様々なボードゲームなど少し難しいあそびを取り入れ、
わくのびきらの異年齢クラスでは見られなかったあそび方や
作品が次々見られるようになり、さすがきらさん!と感心する毎日です!

あいうえおノートや、文字・数あそびでは
正しい姿勢、鉛筆の握り方、線のあそびから始まり、
いよいよ先週末から文字の練習に入りました。
文字・数あそびでも楽しみながら
文字や数への興味を高めています。

1日に45分間。
真剣に取り組む子どもたちの姿に成長を感じます。

P2051947 P1301871

 

一年前まで、ついこの間まで、
「はやくきらきらさんになりたーい!!」って言っていたのに…

卒園式まで残すところ40日となりました。

卒園式で歌う曲をみんなで歌ってみると、思わず涙ぐんでしまったAくんとRくん。
ランドセルの色で盛り上がる女の子たち。

あっという間に過ぎていく日々に淋しさを感じつつ、
小学校という次なるステージへの期待で
胸を膨らませています!

カテゴリー: 園のこだわり
2018年2月5日 月曜日

はぐはぐ・るんるん組の内宮です。

寒い日が続いていますね。

はぐはぐ・るんるん組のお友だちは

寒さに負けず、とても元気いっぱい!

そんな子どもたちに私も元気をもらいながら

寒い冬を乗り切りたいと思います。

 

最近、るんるん組の低月齢の子どもたちも

お話が上手になり、子どもの気持ちを知ることが

増えてきました。

オモチャを取られて泣いていても、

大人に気持ちを理解してもらうとスッキリするのか

別の遊びを見つけて何事もなかったかのように

遊び始めます。

他にも、お友だちが泣いていると頭を撫でてあげたり

鼻水が出ている子にティッシュを持っていってあげたり

お友だちに“どうぞ”と遊んでいたオモチャを

渡すことができたり・・・

気持ちを伝えるようになったり、

ますます仲良くなったり、

どんどん成長していくはぐはぐ・るんるん組の子どもたち。

今日はどんな成長が見れるかな?と思うと

毎日お部屋に入るのが楽しみです!

カテゴリー: 園のこだわり
2018年2月2日 金曜日

はぐはぐ・るんるん組の柏木です。

今日2月2日(金)は節分の日でした。

今年の節分を通して、自分の心の中に潜む弱さに

気付いて打ち勝つ強さを育んで欲しいという思いで

行事を進めていきました。

昨日から「鬼来るかな・・・」「明日お休みする?」と

不安を口にする子も多く、

きらきら組の子どもたちは、「鬼はエレベーターから来る!」

「いや、テラスから来るぞ!」「トイレに隠れてるかも・・・」

とお互い意見交換しながら実際に来た時をシュミレーションして

備えていました(笑)

今日の朝、登園する子どもの中にはすでに泣きそうな子も

いましたがそんな子に対して「大丈夫だよ!」

「中には先生が入っているだけ!」と励ます子もおり

子どもたちなりにこの危機を乗り越えようと助け合う姿に

とても感動しました。

10:00から節分がスタートし、「豆まき」を歌ったり

「鬼のパンツ」を踊って楽しい雰囲気から節分の由来や

意味、どうして豆まきをするようになったのか等の話を

進めていきました。子どもたちも、クイズや寸劇を交えて

話をすることで鬼のことを忘れて興味津々で聴いてくれました。

的当てゲームを楽しみながら遊んでいると・・・、

扉が「ガラガラ!」とうとう赤い大きな鬼がやってきました。

子どもたちも「えっ!!」とビックリした表情。

多目的ルームは大パニック(笑)

ですが、鬼に負けないと必死で豆をぶつける子どもたち!!

大泣きしても、鬼に負けたくないと頑張る子どもたちを鬼に変身して

見ていて、強く・頼もしく成長していると感じました。

鬼が退散しても、中々落ち着かない子どもたちですが

「帰って行ったね!」「やっつけたね!」と自信に繋がった様子で

私のねらいでもあった、「自分に打ち勝つ」ことが出来たのかなと

思います。

これから、1ヶ月半できらきら組は卒園し小学校へ

他のクラスの子どもたちはそれぞれ1学年進級します。

就学・進級する事への楽しみや期待の方が強いかもしれませんが、

就学・進級する事でぶち当たる壁も確かにあると思います。

そんな時に、今日のような「自分に打ち勝つ強い心」を

持つことで乗り越えられることも増えてくると思います。

まだまだ小さな命ですが、子どもたちは日々大きく成長しています。

そんな子どもたちをこれからも支えていきたいですね!

カテゴリー: 園のこだわり
2018年2月1日 木曜日

こんにちは。

子ども・子育て支援センターの平野です。

今日から2月ですね。

あっという間に暦の上では春が来ますが、まだまだ寒い日が続いています。

万年冷え性の私は、寝る時に湯たんぽを愛用しています。

陶器製のものですが、朝まであたたかいです。

 

以前もお話したと思いますが、足は血液をポンプのように全身に運ぶ作用が

あり、心臓の補助をしてくれるとても大切な場所です。

本来なら、日中にたくさん運動をして足を使うのが一番いいのですが、なか

なか仕事中は難しいので、つま先で立って踵を上げたり下げたりする運動を

自宅でやっています。スクワットも、筋トレの王様と言われるくらいとても

いい運動で、体が温まります。(膝に負担がかかるので、膝はつま先より前

に出ないようにすることが大事です。)

 

足や体が温かいだけで、とても幸せな気持ちになります。

寒い冬だからこそ、いっぱい体を動かして、元気で過ごしたいなと思ってい

ます。

こども園やセンターで元気に遊ぶ子どもたちの姿にいつも元気をもらってい

ます。子どもたちをぎゅーっとハグするととても幸せな気持ちになります。

本当にしあわせな環境で働いているなと感じています。

 

でも、早く新緑の中で子どもたちと散歩がしたいなと、春を待ち遠しく感じ

ている今日この頃です。

 

カテゴリー: 園のこだわり