園のこだわり
2018年7月17日 火曜日

お食事チームの米盛です。

皆さん連休は、どのように過ごしましたか?

私は、霧島に父・母・祖母・兄家族と行き温泉に入りゆっくりしてきました(^^)

今日、園児に「お休みどこかに出かけた?」と、聞くと

「お祭りに行った!」や、「お友達と川に遊びに行った!」

などの声があり、皆それぞれ楽しいお休みを過ごしたんだな~と想像し

ながら聞いてました(^^♪

 

さて、園では、きらきら組さんと作った梅干しが完成しました!!!

梅干しで使ったしその葉はミキサーにかけてふりかけにしました。

梅干しは、これから献立に取り入れていく予定です。

梅シロップは、19日のお祭りごっこで皆で飲みます(^^)/

是非、お子さんに梅の味はどうだったか尋ねてみてください♪

P1230286

カテゴリー: 園のこだわり
2018年7月13日 金曜日

療育チームの末吉です。

とうとう梅雨明けし、本格的に暑さが増してきましたね。

外あそびや水遊びが大好きな子どもたちは、

暑さに負けずとびっきりの笑顔で外へ飛び出していきます!

私たちも負けていられませんね!

子どもたちにパワーをもらいながら、夏のあそびを

おもいきり楽しんで、きらきら笑顔をたくさん

引き出して行こうと思います♪

先日、ぐんぐん組の子どもたちとプールあそびを楽しみました。

お部屋の中では自ら意欲的に着替えや片付けに踏み出せない

Aくんが、その日は様子が違っていました!

お部屋からテラスを覗くと、日が当たってきらきら輝く

プールが見えます!

”これだ!”と思いAくんに「プールあそびする人~?」と

声を掛けると「はーい!」と元気に応えてくれました。

そしてそのプールがAくんの心を楽しみでいっぱいにしてくれたのでしょう。

普段、中々進まない着替えやトイレもとてもスムーズに

進みプールに入ることができました。

水に飛び込んだAくんお表情は夏の太陽よりもまぶしくて、

笑顔が終始絶えず、頭から水をかぶったり首まで浸かったり、

ダイナミックに水と戯れていました。

お部屋での活動よりも活き活きとしたAくんの姿に、

Aくんにとってプールあそびは特別なんだなと感じました。

プール後も身の回りのことを意欲的に取り組み始めたので、

プールを思い切り楽しめた満足感は私たちにも伝わりました。

子どもの”楽しい”・”嬉しい”は私たちの”楽しい”・”うれしい”に

なります!

今後も子どもたちと一緒にたくさんの経験ができることに感謝して

頑張りたいと思います!

 

カテゴリー: 園のこだわり
2018年7月12日 木曜日

 はぐはぐ・るんるんの熊川です。

子どもたちと毎日接していると
日々の成長に私たち保育者の方が
驚かされることばかりです。

今日は先日びっくりした一場面をご紹介します。

普段はとても照れ屋さんのH君。
「Hくーん!おいで」
と呼んでもにやりと笑って
照れてなかなか近くへ来なかったり
しばらくしてちょこんと膝の上に来てくれたり…

この日もいつも通り
呼んでもにやりとするだけだったのですが…
その後の展開が少し違いました…☆

しばらくして近くに来てくれたのですが
耳元で小さな声で何か話してくれました。
初めは聞き取れず…
でも何度もよーく聞いてみると
「Aせんせ。Aせんせ。」
「ぶっぶ楽しいよ」
と話してくれていました。

まず名前を呼んでくれたことに
とっても驚きました。
名前をH君に教えたことは一度もなかったので思わず
「いつ覚えたの~!すごい!」
と声をかけました。
そしてその後自分がそれまで遊んでいた車が
楽しいんだ、ということも教えてくれました。

いつ覚えたんだろう…ということばかりで
本当に感心します♡♡
きっとお友だちや職員と過ごす中で
たくさん刺激があるのだなと改めて思いました。

これからもはぐはぐ・るんるんさんの
初めての場面に出会えるのだと思うと
ワクワクします♡♡

カテゴリー: 園のこだわり
2018年7月11日 水曜日

ぐんぐん組の戸島です。

ようやく梅雨が空け、暑い日が続く中

ぐんぐん組は9日月曜日にプール開きがありました。

テラスにプールを準備している様子を

お部屋からそわそわしながら見ていて、

水着に着替えるだけでも大興奮の子どもたち!

2,3歳の覚えたての言葉を命いっぱい使って、

自分たちの水着の見所を説明してくれます。

そこで、ぐんぐん組ファッションショーをしました!

マットでランウェイを作るとそこの上を

かっこよくウォーキングと決めポーズで進み、

そのままテラスに出ました。

この日はプールに入るまでの流れや決まりをみんなで確認!

しっかりと聞いてくれました。

水遊びはとっても楽しいあそびですが、それと同時に

危険も隣り合わせです。

子どもたちが、

「プール、大好き!!!」

「プール、楽しかったな~♪」

というたくさんの思い出となるように職員間でしっかりと

見守りっていきたいと強く思いいました(*^^)v

カテゴリー: 園のこだわり
2018年7月9日 月曜日

職員室チームの柏木です!

 

先日、7月7日七夕の日はしらゆきこども園の

第41回目の運動会が行われました。

足元の悪い中、たくさんのご家族の皆様が

子どもたちの応援に足を運んでいただきました。

温かいご声援と、ご協力本当にありがとうございました。

今年度は生憎の雨・・・。

職員も無事に運動会が成功するか心配でした。

しかし朝から目をらんらんに輝かせ、今にも全力で

走り出しそうな子どもたちの姿が見えると

「絶対に成功させるぞ~!」という熱い気持ちに

なりました!!

9:30より開始し、子どもたちも元気よく入場行進♪

きらきらさんからぐんぐんさんの子どもたちが一同に揃い

並ぶ姿は一段とたくましく思えました(^^♪

 

転んでも、泣かずに最後まで懸命に走った「かけっこ」

お母さん、お父さんと一緒に自分の出来る姿を元気いっぱい披露した

はぐ・るんの「やってみよう」

のびのびと巧に体を動かして、自信いっぱいに取り組み披露した

ぐん・わく・のび・きらの「やってみよう」

練習の時には中々、上手く繋がらなかったバトンを最後のアンカーまで

全員で繋ぎきった「チーム対抗リレー」

どの競技も見ごたえがあり、感動するものばかりでした。

 

そんな中でやはり一番感動したのが、きらきら組の「キラっと 輝け!」

毎年見ては感動し、涙を流す職員もいるくらい子どもたちの成長した姿を

感じる競技です!

きらきら組を主に担当している福田先生・新久保先生、そして

太陽スポーツクラブの重先生が子どもたちと試行錯誤し、少しずつ

少しずつ出来上がって行く姿を陰ながら見ていました。

「きらきら組になったら、組体操!」と子どもたちの気合も十分。

練習しては、ビデオにとって見返すなど今年は

「お母さん、お父さんをビックリさせるんだ!」という意気込みも

すさまじかったです。

当日を迎えるまでに、幾度と無くぶつかり、泣いて、話し合い、

認めて、笑って・・・。

壁にぶち当たってもめげずに取り組む姿勢は、子どもたちからも

学ぶ必要がありますね!

これまでの頑張りが本番、今まで以上の組体操を見せてくれて

たくさんの人に感動を与えてくれましたね。

ついつい退場してくるときに「うるっ」ときてしまいました。

 

運動会という一つの行事は終わりましたが、残りの園生活もまだまだ

楽しい行事や頑張らないといけないことがたくさんあるきらきらさん。

今回の経験を活かして、友だちとみんなで爽快に駆け抜けていって

欲しいと思います。

また、その姿を他の組の子どもたちも追いかけて「いつかあんなふうに!」

となれるといいなと願っています。

これからのこどもたちの姿がますます楽しみです!

 

 

カテゴリー: 園のこだわり