園のこだわり
2013年4月30日 火曜日

今年度は2歳児担当になりました。

前年度は0・1歳児担当だったので
もちあがりの子どもたちです。

だからこそ、たまに以前を振り返り懐かしく思うと同時に
成長を感じる毎日です。

最近は、友だち同士の言葉がよく飛び交っている
ぐんぐん部屋。

お友だちに関心があるのが分かる
こんな言葉も聞かれます。

食事時・・・
こぼしてる~!!
○○くんが食べてないよ~。

遊び・・・
一緒にしよう!!
手をつなごう!!

そのほか・・・
コップにお水半分だよ!!(歯磨き)
○○ちゃんが笑ってる~!!(お昼寝)

など、お友だちが気になって仕方がないようです。

時には、大泣きで自己主張のぶつかり合いの場面もありますが
その中で我慢したり、相手の思いに少しずつ気付いていっています。

恐るべき2歳児・・・の年齢ですが
吸収する力も大きい2歳児。
様々な葛藤を繰り返し
ぐんぐん成長していくことと思います。

これから1年間、にぎやかなぐんぐん部屋で
子どもたちの側で成長を感じられることを喜びながら
日々、過ごしていきたいです!!

ぐんぐん組 遠藤

カテゴリー: 園のこだわり
2013年4月26日 金曜日

今日は入園をお祝いする会でした☆

4月から新しいお友だちを迎えとっても嬉しそうな子どもたち(^^)
「あ!〇〇ちゃんきたよ!」 「かわいい~♥」と
新入園児が登園してくるとすぐにかけ寄り積極的に遊びに誘っている姿が見られます。

まずはみんなの自己紹介!
恥ずかしくて言えないかなぁと心配でしたが
大きな声で堂々と「〇〇です!!」と言うことができ、
みんなから「オオォォォ-(ノ゚ο゚)ノ」と拍手をもらいました♡

”ごはんは何が好きですか?”
”何人家族ですか?”
などたくさんの質問に答えてもらい、
聞いている子どもたちも
「へーそうなんだ!」「またあとで聞いてみよう♪」と
興味津々で楽しく参加していました。

 

新入園児もはじめの頃は「保育園いやだー(; ;)」と
泣いている子が多かったですが日が経つとどんどんお友だちもでき、
1日の流れがわかってくると安心して過ごせるようになってきて、
今ではほとんどの子が笑顔でバイバイをできるようになっています。

早く安心して楽しく保育園に来れるように
私たちもたくさん関わってスキンシップを
とっていきたいです(^^)♡

月グループ 塩屋

カテゴリー: 園のこだわり
2013年4月25日 木曜日

先日、こんな出来事に笑ってしまいました。

 

いつものようにランチルームで食事をしていると

パンツとズボンを足首まで下ろした、なかば半裸状態で

ヨチヨチとこちらへ向かってきたわくわく組のAくん。

 

 

何事かと声をかけると

 

Aくん 『せんせ~、あのね~、おトイレのね~、

ぺーとパーがないよ~!』

 

「へっ? ぺーとパー??(゜o゜)」

 

見ると、右手にトイレットペーパーの芯を持っていました。

 

「ああ! ペーパーがきれたのね(笑)」

 

 

 

しかしAくん・・・なぜに、ぺーとパーに区切ったの??(^^ゞ

 

それを聞くと私には

テレビで見かける【ピンク大好き!いつも夫婦で出演!!】の

林家ぺー・パー子夫妻を思い出しちゃうじゃない・・・。

 

!!!

まさかトイレには居なかろうし・・・・

でも、いたらびっくり(汗)

 

じわじわと、ひとりで笑ってしまったのでした♪

 

 

いまだに、Aくんがなぜペーパーの

ぺーとパーを分けてしまったのは謎ですが

その日もそんな子どもの可愛らしい姿に出会えた一日になりました。

 

 

子どものちょっとした発言や行動は

いつも私たちの想像以上ですね。 見習いたーい!(^○^)

 

 

これからも、そんな発言の一言一句。

 

聞き逃さないよう、子ども達の声に

耳を傾けていきたいです(^^♪

 

 

お食事チーム   田中

 

 

カテゴリー: 園のこだわり
2013年4月24日 水曜日

あっという間に4月の下旬を迎え
5月が始まるのももうすぐです。

はぐはぐ、るんるんの担任になり
忙しい中でも子どもたちに
たくさんの癒しをもらっています♪

 

子どもたちの関わりを
見ているだけでも
感心することばかりの毎日です。

私たちには理解できない言葉で
会話をしている子どもたち。
「何を話しているんだろー」
と笑わせてもらうことも多々あります。

その中でも先日
驚かされることがありました。
るんるん組のA君。
戸外で遊んでいると
何かを思い出したように
泣き始めました(;_;)
しばらく抱っこしていると
落ち着き始めたA君。

すると次ははぐはぐ組のB君が
泣き出してしまいました。
するとそれを見たA君は私に、
「おろして!!!」
と合図してきました。

言われた通り下ろすと
砂場へ一目散!!!
そしてスコップを持って来ると
泣いていたB君に
「はい♪」
と言って渡しました。

 

B君はそれでも
泣きやみませんでしたが
A君のお友だちを思って
自ら起こした行動に
とても感動した私は、
B君をギューッと抱きしめました。

残念ながらB君には
迷惑だったようで…(笑)
すぐにはらわれてしまいました(笑)

 

 

この一年、
子どもたちはどんな成長を
見せてくれるのか
とても楽しみになりました★

私も子どもたちと一緒に
大きく成長できるよう
頑張りたいと思います(^○^)

はぐはぐ・るんるん  小畑

カテゴリー: 園のこだわり
2013年4月23日 火曜日

本年度は2歳児担当になりました。

0、1歳児担当が長く、久しぶりの2歳児です。

新年度がスタートして1か月足らずですが

2歳児のパワーに圧倒されながら

日々の生活の中でいろいろな成長を感じる事ができ

「今日はどんな楽しい事に出会えるかな?」

と思いながら保育室に向かいます。

 

ある日のおやつの光景です。

 

手洗いをすませた子ども達がランチルームに入ってきます。

 

卵ボーロの入ったお皿を配膳台に並べると

お皿の中の卵ボーロを見比べて、いっぱいのお皿を選ぶ子

「いっぱい入っているのはどれ?」

周りのお友だちと話をしながら選ぶ子

こだわりなく、手近にあるお皿を選ぶ子

 

「いっぱい」「ちょっと」の認識のはじまり!?

 

自分で選んだおやつが揃った所で「いただきます」の挨拶です。

15分足らずのおやつの時間ですが

いろいろな子ども達の姿、顔が見られ楽しい時間です。

 

自己主張が現れ、友だちとのトラブルも多くなりがちで

楽しい事ばかりとはいきませんが、

その中で、いろいろな経験、体験を通して自分を見つけていく

自分みつけができるような環境作りを心がけていきたいと思います。

 

ぐんぐん   東村

カテゴリー: 園のこだわり