園のこだわり
2014年5月30日 金曜日

しらゆき保育園では毎年、旬の野菜を育てて収穫し、

子どもたちと収穫の喜びやとれたての野菜の美味しさを味わっています。

 

小さな畑とプランターですが、

収穫間近の野菜を見る子どもたちの目はキラキラ輝き、

「もうとっていいの?」「はやく食べたい!」

と楽しみにしている姿や、

みんなで収穫し、栄養士や主任が調理してくれたものを食べて

「おいしいー!」「もっと食べたーい」と

満足そうな笑顔を見るのが私の楽しみになっています(*^_^*)

 

 

今年は野菜だけではなく、緑のカーテンにもチャレンジすることにしました!

    

 

植えてから約2週間!

ここまで成長してきました。

 

    

 

トマトも実が大きくなってきて、きゅうりも花が咲きだしています。

 

 

これからの野菜、緑のカーテンの成長と、

それに気づく子どもたちの喜びの表情を楽しみに

水やりをがんばります(^^)v

 

あ、もちろん子どもたちと一緒に収穫して食べるのが

一番の楽しみですけどね♪笑

はぐはぐ・るんるん 西村

カテゴリー: 園のこだわり
2014年5月29日 木曜日

先日、愛育病院の先の公園までお散歩に 行きました。
グリーンベルトは日常定番コースですが、
その先へは、今回デビューです。
足腰もしっかりしてきて「歩きたい」意欲的な子どもたちの姿が
ここ数日見られ、散歩カーを降りて
お散歩リングをにぎっての♪あるこ~あるこ~♪
を達成するたくましいるんるんぐみさんです。

 

最近、歩行デビューしたお友だちは先を歩くお友だちの 姿を
散歩カーから目で追って表情からは様々の事を
吸収しているかのようです。

公園に着きました。ちょっとゆるやかな波が2つある
すべり台がありました。すべり台は人気です。
でも、このすべり台は着地の辺りもスピードがおちることなく
下の砂場に尻もちを付く状態での着地になり
勢いにびっくりして泣いちゃうお友だちも・・・・

 

普段、お外をあまり好まないMちゃんはこの日は
まず、すべり台に行きました。
一度目は着地のスピードに尻もちどころではなく
体ですべる…といった感じで
「エーン」 びっくりして泣いちゃいました。
でも、それで終わりではなかったのです。
再度チャレンジです。意欲的なMちゃんの姿に
ほっこり… 2回3回 回を重ねる事に
すべりも上達した事は、言うまでもありません。

 

DくんとTくんは、普段から体を動かすことが大好き。
真っ先にすべり台です。この2人はスピードを楽しんでいました。
DくんとTくんはすべりながらも考えていました。
一回目はこの二人も着地は尻もち。
だったらと二人はスピードの勢いを使って着地を直立に…
おみごと…金メダリストの体操競技選手の内村航平選手のように
手はバランス、足はしっかり直立着地です。

 

泣こかい とぼかい 泣こよかい ひっ翔べ

あれこれ悩んでないで行動しよう・・・と
るんるんぐみのお友だちから50歳を前に
私は力強いエールをもらった気がしたお散歩でした。

 

非常勤  牛垣

カテゴリー: 園のこだわり
2014年5月28日 水曜日

朝晩は、春。お昼は真夏。こんな季節がやってくると

そろそろ梅雨がやってくるな~と感じます。

そんな中でも、わくわく・のびのび・きらきらの子どもたちは、

とっても元気いっぱいで、梅雨前の晴れたお外で楽しく駆け回っています。

今日は、以上児みんなで小松原公園にお散歩に行ってきました!

やっぱりみんなでお外に出るのは、ウキウキするみたいで、

少しでも早く公園に行くために、お集まりやお並びがいつもよりきっちりしています♪

特に「きらきらさん」と「のびのびさん」は困っているわくわくさんを

「こっちだよ!」と手引きしたり、「おてて繋ごう!」と誘ったり

助けてあげる姿が見受けられました。

本当にたくましく、頼りになるお兄さん・お姉さんですね♪

小松原公園に着くと6月に行われる運動会の種目、「リレー」の練習をしました。

赤・青・黄・緑の4色のチームに分かれて、バトンを回す練習です!

みんな初めての練習ということもあり、バトンを持って走りたい気持ち一心で

次に渡す人、もらう人がバラバラになってしまいました(笑)

今は、リレーとしてバトンが上手く繋がっていませんが、練習して

バトンだけでなくみんなの心も繋がる、みんなで繋ぐリレーに

なってほしいと思います!

練習が終わると公園の遊具で、たくさん遊びました!

暑さにも負けない以上児の子どもたち。

きんきら太陽にも負けないような元気で、楽しく練習を頑張ろ~!!!

わくわく・のびのび・きらきら 太陽グループ 柏木

カテゴリー: 園のこだわり
2014年5月27日 火曜日

最近のはぐはぐさんは、保育士がお集まりの時に
「〇〇ちゃん、〇〇ちゃんはどこでしょう?」と歌をうたうと、
その時歌に合わて手足を動かしながらニコニコ楽しそうにしている姿がたくさんみられます。
また、にっこり笑顔で応えてくれて、見ていてこちらも笑顔いっぱいになります。
これからも、すくすく育つはぐはぐさんの成長が楽しみです。

るんるんさんは、色水のはいったペットボトルでコップに注ぐ真似が多くみられます。
「どぶ、どっうじょ」
「かんぱーい」
「ぷは~」
色んなお友だちや保育者にまわるTくん・Kくん・Yちゃん。
「おいしい~」と答えるととても嬉しそうにお代わりをくれます!
とてもかわいくて、心がほんわかするお茶会でした。

こんなに、かわいい子どもたちに囲まれて仕事ができるなんてとても毎日幸せです。

はぐはぐ、るんるん 下豊留

カテゴリー: 園のこだわり
2014年5月26日 月曜日

日中、みんなで遊んでいると、

♪おはなし おはなし パチパチ…

と、ちびっこ先生の絵本の読み聞かせ(?)が始まります。(^^

この「お集まりごっこ」はぐんぐんさんで大流行していたのですが、

最近、日々の生活の中にもちびっこ先生が出没してくるようになりました。

 

おやつの前、ランチルームに行くと・・・

「スプーンは机に置いて!」

トイレの前を見てみると・・・

「オムツをはいて!よいしょ よいしょだよ!」

 

と、色々な場面でちびっこ先生たちの元気な声が聞こえてきます。

その一つ一つが、普段私たち保育者が子どもたちに伝えていることばかりで

「しっかり聞いて、覚えてくれているんだなぁ。」

と関心させられます。

しかし、よく見ていると・・・

「○○ちゃん、~~してね。」

と保育者に言われたとたん、

「~~しないとダメなんだよ!」

と周りのお友達に注意する姿も。

「あなたに言ったのよ。^^;」と、思わず力が抜けてしまいました。

 

そんな、時に面白く、とても頼もしいちびっこ先生たち。

これからどんなお兄さんお姉さんに成長していくのか、楽しみです。

 

ぐんぐん 大平

カテゴリー: 園のこだわり