園のこだわり
2016年2月29日 月曜日

2月27日土曜日に、しらゆき保育園にて

成長展が行われました。

成長展とは、子どもたちが過ごしているお部屋に

今年一年の子どもの作品や写真を展示し、

園全体を見て回ることで

一年間の成長、0歳児から5歳児への成長を感じていただける行事です。

一年分の作品・写真ということで、準備はコツコツやってまいりました!(^^#

展示の準備をするために自分たちも改めて

子どもたちの作品や写真を並べて見ることになります。

すると、

「4月にはこんなことがあったなぁ・・・」

「この作品を描いているときはこんなことを話していたぞ!」

と、沢山の思い出がよみがえり・・・

こんなことも出来るようになったのか、と胸が温かくなり・・・

温かい気持ちを誰かと共有したい!と、周りの先生方と

思い出話に花が咲きました。

自分の知っている話を伝えて、笑顔が伝染したとき

自分の知らない話を聞いて、嬉しく感じたとき

「このお話を早く保護者の方にもお伝えしたい!」

と思っていました。

私にとって、待ちに待った当日!

沢山お話することが出来ました(^^#

「こんなに成長したんですね!そんなことがあったんですか!?

 教えてくれてありがとうございます。

 準備もありがとうございました。」

と温かいお言葉を掛けていただく度に、

嬉しくて温かい気持ちにしていただいたので

こちらこそありがとうございます!の思いでいっぱいです(^^#

お忙しい中、お越しいただいてありがとうございました。

丁寧に作品・写真を見てくださってありがとうございました。

子どもたちの成長の喜びを共感してくださってありがとうございました!

また来年、沢山の喜びを共感することができるように、

沢山の子どもたちの成長に気付く一年にしていきたいと思います。

ぐんぐん 大平

 

 

 

 

カテゴリー: 園のこだわり
2016年2月26日 金曜日

いよいよ明日は成長展♪

現在、各チーム一丸となって、準備に取り組んでおります!

この1年間で、ぐーーーーんと成長した子どもたち。

そんな子どもたちの姿を、写真や制作物を通して感じ取ってもらえたら……と思います(^o^)

ちなみに、私たちお食事チームは、3階での展示があります♪

今年も園で提供している「玄米ごはん」と「三年番茶」の試食試飲を行いますので

楽しみにお待ちください♪

また、嗜好調査でリクエストの多かった料理のレシピ集の配布も行う予定です。

ぜひぜひお手に取ってもらえればと思います。

明日は気を付けてお越しくださいね★

職員一同お待ちしております!

 

P1140788      P1140790P1140789    

 

 

 

お食事チーム 鶴田

カテゴリー: 園のこだわり
2016年2月25日 木曜日

先日、保育園でもインフルエンザが大流行し、
たくさんの子ども達がお休みして寂しい日が数日続きました。

我が家の高校受験を控える息子も感染してしまい、
大事な時期に一週間も学校を休みました。

予防はしていたのに感染するインフルエンザの怖さを、
改めて感じました。

 

わくわく組のRちゃんもインフルエンザでお休みしていたのですが、
先週から元気に登園し、大好きなままごとゾーンでいつものように遊んでいました。

休み明け顔を合わすのが最初だったので、話をしようとRちゃんのもとに…
Rちゃんが私を見て

「先生、お・・・ 」

ときたので、お久しぶりって言うんだな~
難しい言葉を知っているな~
と一瞬いろいろ想像しましたが、
Rちゃんから出た言葉は

「先生、おひさぶり」

でした。

私の想像を超え、朝から笑いと元気をもらいました。
確かに言いづらい言葉ですが、意味を分かって使っていることに成長を感じ、
大人の言葉や会話をよく聞いていることにも背筋が伸びる思いがしました。

 

心が和む言い間違いをありがとう♡♡♡

 

わくのびきら 冨山

カテゴリー: 園のこだわり
2016年2月24日 水曜日

昨日の夕方。きらきら組みのお集まりの時間。
日直のEくんは、「Hくんは~?」ともう一人の日直を探していました。

 

みんなから注目された場面で発言することが恥ずかしいEくん。
すかさずSくんがフォローしてくれました。
小さな声で「夕方のお集まりを始めますっていうんだよ!」と教えられ、
すぐに笑顔になったEくん。

 

少しずつみんなの前で話し始めました。

 

そして、今の気持ちをみんなに聞くときに、
日直であるEくんに手を挙げた友だちを当ててもらっていました。

すると、Eくんは「ぼくは最後に言っていいでしょ?」と言ったので
「うん。いいよ~!」と私は答えました。

 友だちがみんな発表し終わり、いよいよEくん。

 

「あのね、今日のあさ~、、、」と話し始めました。
何を話すのだろうと思いながら聞いていると、いきなり

 

「おいら、のはらしんのすけ、5歳!」と言い始めました!

 

ん!?今の気持ちは!!?と思いつつ話を聞いていると、
Eくんは朝、クレヨンしんちゃんのカンチョーなんたら、、、(聞き取れませんでした)を
見てきたようで、その内容を一生懸命お友達に伝えようとしていたのです!

 

その表情のいきいきしたこと!!
身振り手振りを交えながら一生懸命、笑い泣きしながら伝えるEくん。
その姿に私まで楽しくなり、Eくんの話をずっと聞いていました。

 

そのうち「長い!早く気持ちを言ってよ!」と言う子がいました。
でも私はEくんのいきいきした姿をもっと見たくて
あえて何も声をかけず、みんなを見つめていました。

 

すると「いいじゃん!面白いからもっと聞きたい」と言う子が。
他の子どもたちも「もっと話していいよ」「うんうん。もっと聞きたい!」

 

みんなの注目の中ではいつも恥ずかしそうなEくんのいきいきとした姿に、
子どもたちの中にも心動かされるものがあったのか、
Eくんの楽しそうな、一生懸命な姿にだんだんと引き込まれ一緒に笑いあう子どもたち。
笑顔はどんどん広がって気づけば5分ほどみんなで話を聞いていました。

 

 

 

その時間はなんだかすごく、すごく温かくて・・・

 

きっとEくんだから、みんなもずっと話を聞いていた。
一緒に生活する中でお互いがお互いのことを理解できるようになってきたから。

 

Eくんの成長と、みんなの優しさと、
「見守る」ということが子どもたちの中にも自然に育っていることを感じて、
あぁ、見守る保育ってなんて素晴らしいんだろう、と心から感じるひとときでした。 

 

うん。この子たちなら、小学校に行っても大丈夫。
安心して送り出せます。

 

卒園まであと1ヶ月。
1日1日を大切に、大切に、一緒に過ごしていきたいです。

 

              わく・のび・きら  西村

カテゴリー: 園のこだわり
2016年2月23日 火曜日

先日、ぐん・わく・のび・きらの子どもたちは
小松原公園へ散歩に行きました。
ブランコや滑り台、お友だちと鬼ごっこをして遊んでおり
ボール遊びではサッカーを楽しんでいました。

子どもたちがサッカーをする姿を見る機会があまりないため、
間近で見るのはサッカー大会以来二回目でした。

とにかく近くに来たボールを追いかける。
ボールが飛んで来て、ぶつかることも恐れない。
子どもたちのひたむきな姿を見て、「輝いてるなぁ。」
と思い、キラキラ輝いた目に感動しました。

いつも子どもたちからは、感動やパワーをもらっています。
その分を返していけたら、と思いこれからも努めていきたいです。

 
今週土曜日は、待ちに待った成長展!!!

お子さんのクラス以外の様子も見てみたら、
「これからこんな風に育っていくのかな」
「こんな小さい時期もあったな」
と楽しみ方が広がると思います。

子どもたちの一年間の成長の記録を、ぜひ楽しみながら見てください。

                               ぐんぐん 吉山

カテゴリー: 園のこだわり