園のこだわり
2017年11月29日 水曜日

ぐんぐんの竹です。

子ども達が楽しみにしていた
おたのしみ会!

保護者の方だけでなく、
祖父母の方やたくさんの、
お客さんに見守られて、
子どもたちは舞台に立ちました。

いつも通りの言葉で表現したり、
緊張したり、見てもらえる
うれしさから、いつも以上に
元気な姿が見られたりしました。

 

おたのしみ会が終了後の月曜日
登園してきた子どもたちだけでなく
保護者の方とお話したり、
連絡ノートでおたのしみ会での
お子さんの様子をさらに
共有することができました。

たくさん褒めてもらいましたと話す
お母さんの横で、照れながらにっこり
うれしそうに笑うTくん。

その最中に横を通りすぎるNちゃんに
Tくんのお母さんが、とってもいい笑顔
でしたねと声をかけてくださいました。

自分のお子さんだけでなく、お子さんと
同じクラスのお友だちの姿も見守って
くださっていたことが伝わり、
私までうれしくなりました。

ぐんぐん組では、朝のお集まりから
おたのしみ会の話をすると
「楽しかった!」
「ドキドキした!」
の声が聞かれ、おたのしみ会の
舞台でうたった歌をうたったり、
絵本劇で使用した帽子をかぶり
舞台で登場した役とは別の役や
お当番さんになりきると、
おたのしみ会を体験したからこそ
「また舞台に行きたい!」
との声が聞かれました。

おたのしみ会までの経過、
おたのしみ会当日の体験
おたのしみ会を終えてからの
これから!!

子どもたちがどんな表情で
どんなことを表現していくのか
楽しみになったと同時に
この経験から、次のステップへ
これからも成長していく
子どもたちが頼もしく見えました。

 

 

 

 

カテゴリー: 園のこだわり
2017年11月20日 月曜日

職員室チームの山下です。

25日(土)は、いよいよおたのしみ会です。
その前に保護者の方々にご協力をいただき
大掃除を行いました。
今年初めて参加される保護者が多く
経験された保護者とグループをつくり
普段できないところが、次々ときれいになっていき
感謝とともに手際の良さはお見事でした。

園舎外周りと園庭は、保護者が行い
保育室は「大掃除ごっこ」と題して子どもたちも
雑巾や新聞紙を使って掃除をしました。
床・机・イス・ロッカー・遊び道具等を拭き
真っ白な雑巾が、少しずつ汚れていく度に
「こんなに汚れてたんだね」「雑巾が黒くなった」
「汚れているところはないかな?」と
きれいにすることに気持ち良さを感じたようです。

年に1回、大掛かりな掃除をして
心まできれいになる気がします。
いつもありがとうの気持ちで掃除を
したいと思います。

カテゴリー: 園のこだわり
2017年11月7日 火曜日

はぐはぐ・るんるん組の戸島です。

日に日に秋が深まる季節ちなりましたが、

皆さまはどのような秋を楽しんでいらっしゃるでしょうか?

我が家はまだまだ衣替えに苦戦中です。

 

さて、最近のるんるん組は、春にはあまり見られなかった

「いやー!」をよく耳にします。

自分でしたかったのに!まだ遊びたかったのに!ねむい・・・

理由はいろいろです。

イヤイヤが強いと、泣きすぎて本人もなんで泣いているのか

分からなくなることもしばしばです。

イヤイヤ期かな?すごい、自己主張するようになってる!と、

ここ数カ月の成長に感心して見ています。

まだイヤイヤを見るずっと前に「今はこの時期だから、

というのは大人の都合ですよね。すべての主張を

受け入れることはできないけれど、できるだけ

寄り添おう。」と教わっていたので、なんだか

落ち着いてみていられます。

家で我が子がそうであったときは鬼母でしたが、

園では優しくできます(笑)

園ではそう見えない子も、お帳面に

「イヤイヤ期なのか・・・。」という文を目にします。

いつまで続くか分からないイヤイヤ。

お家では遠慮なしな訳ですし、向き合うのも大仕事ですね。

さてさて♡イヤイヤの後はどんな風に成長していくのか、

とても楽しみです。

カテゴリー: 園のこだわり
2017年11月2日 木曜日

はぐはぐ・るんるん組の内宮です。

朝夕寒くなりましたが、はぐはぐ組るんるん組は

子どもたちの元気いっぱいな声で溢れています。

 

先日、お誕生日を迎えたAちゃん。

3時のおやつの時間に、みんなにお祝いをしてもらいました。

恥ずかしそうにしながらも嬉しそうなAちゃん。

お花のベールを身に着けて、とても可愛いAちゃんでした。

 

夕方のお集まりの後、好きなあそびをする子どもたち。

いつもは、おままごとゾーンにいることが多いAちゃんが

その日はお花のベールを着けたまま、

別の場所でじっと座っていました。特に何をする訳でも

ないのですが、表情はとてもイキイキしていて

ご機嫌です。

 

もしかして、お姫様になった気分なのかな?と思い、

Aちゃんに「お姫様みたいだね。」と言うと、

モジモジ恥ずかしそうにしながらも“うん”と頷いていました。

「嬉しいね。」と言うとニッコリ笑うAちゃん。

 

Aちゃんにとってその日は特別な1日になったようで

みんなにお祝いしてもらって嬉しかった気持ちが

私にも伝わってきて、とても温かい気持ちになりました。

カテゴリー: 園のこだわり
2017年11月1日 水曜日

ぐんぐん組の牛垣です。

日暮れがすっかり早くなってきました。

風も冷たくなり、日頃の紅葉スポットが

ちょっと・・・気になります。

 

この秋、ぐんぐん組では近くのグリーンベルトへ

お散歩に行き、どんぐりを拾ったり、

落ち葉を拾ったり、

更に、1つ年上のわくわく組と一緒にバスに乗って

慈眼寺公園へとちょっとだけ遠出もしました。

澄んだ空の下、色とりどりに咲き乱れ

優しく揺れるコスモスに心やすらぎ・・・

解放感あふれる空間で走って、走って、走って・・・

転がって・・・

転んじゃったら、お兄さん・お姉さんが芝をはたいて

優しく手を引いて・・・

盛り上がりはS先生によるギターの生演奏で

季節の歌を熱唱し、野外コンサート気分♪

短い時間でしたが、凝縮された素敵な時間を

味わうことができました。

また、私的には、昨年ぐんぐん組だったわくわく組の

お兄さん、お姉さんぶりにも目の離せない日となりました♡

 

そんな様々な体験を通して、言葉やお友だちとの

関わり方にもぐーんと幅が出てきたぐんぐん組。

お部屋では

子育て中のなりきりお母さん

 P1320355

スイーツを前に女子会中

 P1320336

ブリオは力を合わせて考えて長くして

みんなで楽しむ工夫

 P1320327

合言葉は“ガッタイ”

合体させて進化して強化アップのメカマンブロック

 P1320346

こちらは掃除機でお掃除中・・・

 P1320348

身の回りの生活感あふれる遊びと

友だちと協力して楽しむ姿・・・

子どもたちの視野の広がりに、只今、注目しています。

カテゴリー: 園のこだわり