園のこだわり

山公園へ行ってきました!

2019年2月12日 火曜日

わくわく・のびのび・きらきら組の柿内です。

今日は、山公園へ行ってきました。
朝は、全体で集まりラジオ体操とエビカニクスの2曲
を使い準備体操をして体をほぐしました。(大人も)

10時には出発しようと子どもたちと打ち合わせをしていましたが、
予定通りに行かないことは当たり前で、
出発する前に「おしっこー!」「のどがかわいた!」
「やっぱり上着いらなから置いてくる」「○○ちゃんとじゃなきゃ手つながない」
などなど・・・・。思わず笑ってしまうほどでした。

出発したのは予定より10分ほど過ぎていました。

公園で遊べる時間を気にするきらきら・のびのび組の子どもたちに対して、
ゆっくりとマイペースなわくわく・ぐんぐん組の子どもたち。
対照的な子どもたちの姿に数年しか生きている時間は変わらないのに、
これほどに時間に対しての意識が違うのかと子どもたちの姿を見て改めて感じました。

数年でもこれほどに意識が変わると思うと、
子どもたちの心の面の成長を見逃さないようにしていきたいなと思いました。

公園では、山に登ったり、遊具であそんだりサッカーをしたりして
思いきり体を動かしました。

松ぼっくりも落ちていて、
わくわく組の男の子が「松こっくり」が落ちてると言いながら
たくさん松ぼっくりを集めていました。
可愛らしい言い間違いにホッこりしました(*^_^*)