MENU

過去の理念ブログ

他園訪問

2012/05/29

今日は、主任とベテラン保育士二人と一緒に
ご近所の竹之迫保育園さんへお邪魔しました。

竹之迫保育園さんとは長ーいお付き合いですが
ここ何年かは、保育を見ていただいたり
今日は私たちが見せていただいたりの
親しい間柄です^^

偶然ですが、仮園舎生活
新園舎の建設も同じ時期に行われました。

姉妹園とか、そんなわけでは全くありませんが
まるで親戚園のように親しみがあります。

今日は、竹之迫保育園さんが課題と感じられている環境を
私たちが見せていただいて色々と意見交換をしました。

6月には、竹之迫保育園さんより職員の方が何回か
しらゆきへ 来られる予定です。
今日のように、また学び合いを深めたいと思います。

私たちが、日頃当たり前と思って保育していることも
第三者に見てもらうことで、
どうしてこんな風に環境を整えるのか、
どうして職員はチームなのか、
どうして子ども達は異年齢で生活をするのか、などなど
改めて問いかけられたり、話したりする中で
たくさんの気付きがあります。

保育には根拠があります。
それに改めて気付くことのできる
学びの時間は とても新鮮です。

お互いの園を訪問し合って、そんな時間を共有することは
とても贅沢な事でもあります。
いつでもというわけにはいきませんが
これからもこんな時間を大切にしていきたいと思います。

学び合いには、学び合える仲間が必要です。
こんなに近くに仲間の保育園が存在することに
感謝します。

副園長 原田

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?