MENU

過去の理念ブログ

今日は快晴!

2012/06/06

昨日の園長の話にもあったとおり
このところの降灰には憂鬱な気分になることも・・・

大阪生まれの私にとっては、
初めて桜島の噴煙を見たときも
降灰に見舞われたときも
それはそれは驚きました。
「鹿児島の人はなんて我慢強いのだろう・・・」と
感心しました。
毎日の風向きが気になるところですが
これまでこの灰を受け止めてくださっていた地域を思うと
鹿児島で暮らす者として
降灰についてもお互い様の気持ちで受け入れていくことが
よいのかなぁと思います。

そんな中、今日は雨にも降灰にも見舞われず
快晴だった鹿児島市。
子ども達はこの晴れ間を大いに楽しみ
小さい子も大きい子もみんな園外で思いっきり遊びました。

梅雨に入るとこんな日はとても貴重な一日です。
保育園では様々な行事があり少々忙しかったりもしますが
梅雨の合間に晴れ間がのぞけば、
思いっきり外を楽しむこともできるよう
日々を柔軟に過ごしていきたいと思います。

★今日の発見!!(こまつばら公園にて)


「先生みてー! へびの化石ー!!」

「???」

大人から見ればただの『杭』も
子どもにとっては『へびの化石☆』

その大発見に感動!!

 

副園長 原田

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?