MENU

過去の理念ブログ

来園者

2012/06/07

今日は、竹之迫保育園より保育士さん3名が来園しました。

普段の保育の様子を、同じ職業のヒトに見てもらうというのは、
ドキドキします。

けれど、保育に限らずだと思いますが
どなたかお客様があるとなると
園内は改めて環境を見直したり、掃除をしたり^^
ドキドキするばかりではなく
良いことも色々です。

今日は、朝から夕方まで見学されました。
途中、お昼の時間を利用して意見交換も行いました。

私たちも様々な保育園を見学させてもらっていますが
その都度、見学だけでなく意見交換の時間をいただきます。

この意見交換の時間がとても貴重で、
この保育に出会い、
お互いオープンな気持ちで保育を見せ合うことの意味を
感じるようになりました。

自分の保育園だけでは煮詰まってしまうことも
ほかの保育園の人達と話す中で、
大事なことに気付かされることも多くあります。

また、自分たちの保育について語る場を得ることで
普段の保育について自ら客観的に振り返る機会にもなり
色んなことが整理されていきます。

今回、6月中に何度か竹之迫保育園より来園予定が入っています。
このような会を重ねるうちに、お互いの職員間の交流も深まり
より学び合いが深まることを期待しています。

そして何より、みんなで今をより楽しめるようになれば
ハッピーです♪

副園長 原田

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?