MENU

過去の理念ブログ

園内研修

2012/06/25

先週土曜日、初めて主任と二人で
他園の園内研修にお邪魔しました。

最近行き来の多い、竹之迫保育園さんの園内研修です。
保育を終えた時間から約3時間弱、
あっという間の時間ですが、
どの保育園もこうして学ぶ時間を作っているのだと知り
励まされる思いでした。

同じように子どもを想い、
今より少しでもよい環境をと願い
取り組んでいる人たちが居ると知ると
とても勇気がわいてきます。

 

子ども主体の保育を具体的に実践し提案している保育団体で
全国で約250の保育園や幼稚園が参加している、
保育環境研究所ギビングツリーという団体があります。

しらゆき保育園は、見守る保育に出会い、
この団体に仲間入りし
子ども主体を実践する全国の保育園や幼稚園と出会い
たくさんの学びを深めてきました。

今までが当たり前であったから、これからもそのままで良いのではなく
日々向上し前進することに意欲的で、
真剣に保育を考え、そして何より楽しそうな
園長先生をはじめとするたくさんの保育者に出会い
どれだけ勇気をいただき励まされてきたか知れません。

今週末の、しらゆき保育園にて行う「子育て講演会」の講師には
そんな学び合う仲間の代表を務めておられる
藤森平司先生をお招きしています。

そして同日の夜の部では、
しらゆき保育園の園内研修を予定しており、
職員向けにご講演いただく予定です。
お忙しい中を鹿児島までお越しいただくので、
しらゆき保育園の職員だけでお話を聴かせていただくのは
もったいない!との思いから
職員向けの時間には、他の保育園の職員の方々もお誘いしています。

そこに集うみんなが、あたたかな気持ちに包まれ、
次の日からの子育てや保育に、また情熱を捧げられるような
そんな充実した一日になるのではと期待しています。

土曜日まであと少し、
残りの準備も一つひとつ丁寧に行っていきたいと思います。

副園長 原田

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?