MENU

過去の理念ブログ

嬉しい訪問

2012/08/01

台風10号の接近を心配した一日が終わろうとしています。

園内も、子ども達の大切な朝顔の鉢などを
一日保育士のお父さんにもお手伝いいただきながら
片付けたり、台風に備えましたが、
今のところ保育園の周辺は落ち着いていて
ほっとしているところです。

実は、昨日とてもうれしい出来事がありました。

先日、竹之迫保育園の先生方の見学が一段落しました、
ということをこちらでも書きましたが、
昨日、園長先生と副園長先生が
「たくさんの職員を受け入れてもらって
本当にありがとうございました。」
と、改めてご挨拶にいらっしゃったのです。

そこで、6・7月をふりかえりながら、
竹之迫保育園さんの見学後の変化を色々と聞かせていただきました。
・環境が日に日に変化していること。
・変化した環境で過ごす子ども達の姿。
・職員もみるみる変わってきたこと。
・試行錯誤する姿はとても大変そうだなぁと思うが
先生たちがとても楽しそうに取り組んでいること。
などなど・・・

園長先生方にとって、保育がより良いものになっていくということ
そして何より職員が楽しそうに子どものために取り組む姿に
とても感動され、見学に来れてよかった
と何度もおっしゃってくださいました。

先生方がとても嬉しそうにお話してくださったので
私たちもとても幸せな気持ちになりました。

共に学び合える幸せ。
まだまだここからが本番です。

園舎の建替えに際し、
私たちの暮らすこの地域において、
よりよい保育環境を目指して共に取り組む、
そんな仲間づくりを広げたいと強く思いました。

これからも身近な関係から
共に学び合い、支え合い、楽しく取り組んで行きたいと思います。

副園長 原田

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?