MENU

過去の理念ブログ

お休み

2012/08/10

私の幼い頃には、24時間営業のお店も
今のように多くは存在せず
デパートなども週に一度定休日があったように
記憶しています。

いつからこんなに世の中は休みなく動くようになったのでしょう。

子育ての時代は、こんなものなのかも知れませんが
日々があまりに慌しく過ぎていくようで
大人がこんなにバタバタしていたら
子どもも目が回ってしまうのではないか・・・
子どもとの関わりも大人勝手になりすぎていないか・・・
と時々不安になります。

世間の働き方も時代と共に移り変わり
お盆やお正月の休みなども
関係のない世界が増えたように感じます。

それでも、まだまだこの時期の保育園は
保護者の方のお休みに合わせて子ども達のお休みも多くなります。
あぁ~保育園の子ども達にも夏休みがあってよかったぁ
と少しほっとします。

お盆の時期に限らず、少しまとまったお休みは
日頃、多くの時間を保育園で過ごしている子ども達にとって、
保育園とは違った遊びを思う存分楽しめたり
家族と共にゆったりと過ごせる貴重な時間に思います。
楽しい夏の思い出をたくさん作って欲しいと願います。

そんな私も、この時期にお休みをいただいて
アレコレ子どもと遊んだり、はしゃいだり
たくさん楽しみたいと思っています。

副園長 原田

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?