MENU

過去の理念ブログ

公開保育へ向けて

2012/08/20

先週は、少し長いお休みをいただいて
実家のある大阪へ帰省しました。

今年還暦を迎えた父のお祝いに
両親や弟夫婦と淡路島へ旅行したり、
子ども達とプールやサイクリングに出かけたり
そして大阪と言えば食道楽・・・
思いっきり美味しいモノをいただいて
大いに笑い楽しみ、充電してきました。

先週末より仕事に戻り、
今週はいよいよ気合も十分。
早速、公開保育の担当者ミーティングにのぞみました。

10月に予定している公開保育は、
色々な保育園の先生方にお越しいただいて行います。
午前中に普段の保育の様子をご覧いただき
午後からは、職員による保育の実践発表を行い
その後、藤森先生より講評と講演をいただく予定です。

これまで、様々な場面で実践発表をさせていただいたことはあるのですが
今回のように、公開保育において
各チーム(食事、0・1歳児、2歳児、345歳児)から
それぞれが発表するということは初めてのことで、
今日のミーティングでは、各チームが発表したい内容について
話し合いがもたれました。

そこで、ミーティングを進めながら
何とも言えない感動と言葉にならない充実感に包まれ
とても嬉しく、これからの取り組みが更に楽しみになってきました。

それは、一つひとつのチームから
これまで何を課題に取り組んできたのか
これからは何を課題に取り組んで行きたいのか
そんな保育への真剣な想いがあふれていたからです。

日々の中で、こんなにも子どもを想い、
仲間を想い、過ごしているのかぁ・・・
と改めて感動しました。

そんな感動に包まれながら
公開保育のお誘いに竹之迫保育園さんを訪問。

そこで、公開保育の説明をしながら雑談^^
保育を見直すことは、とても大変なことと捉えがちだけれど
普段の先生たちの楽しさが伝わればいいなぁと思う
とのアドバイスをいただき、

そうそう!ミーティングをしながら思っていたの!!
職員室チームから何か発信できることはないかなぁ・・・と。
まさに、そこです「楽しさ♪」
大変なこともみんなで取り組むと楽しい
そして子ども達が輝く、職員も輝く
やればやるほど楽しい!!
そこを伝えたい。

公開保育をステップに
しらゆき保育園はさらに前進します!

副園長 原田

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?