MENU

過去の理念ブログ

ご協力ありがとうございました

2012/08/28

先週土曜日は、「ご協力保育の日」とさせていただき
保護者の皆さまのご協力をもちまして
午後から職員会議や園内研修を執り行いました。

日々の中で気になっていることは
日常のチーム毎のミーティングや
子ども達がお昼寝している時間に代表者で行う
職員会議等で話し合い改善していますが、
先日の職員会議には、多くの職員が参加し
共通理解も深まりました。

また、じっくりとふりかえりを行いチームで話し合い、
すぐに環境改善に取り組むことができました。

様々なご家庭の事情にも関わらず
ご協力いただきましたこと
心より感謝申し上げます。

今週になり、環境が少し変わった保育室での
子ども達の様子はと言うと・・・

345歳児のお部屋では
積木ゾーンでのびのびと遊んでいたり
絵本ゾーンではとても落ち着いて絵本の世界に浸っていたり
ごっこゾーンでは遊びが広がっていたり

環境が変わり、子ども達から
「せんせい、ありがとう」って言ってもらったりして
泣かせてくれます・・・

2歳児のお部屋でも、
職員が今の課題を捉え、もっとこんな環境を作りたい
もっと集中してあそべるようにしたいと思い
改善した環境に、子ども達が素直に反応して
とても嬉しい姿を見せてくれます。

01歳児のお部屋では、
どんどん成長していく子ども達に合わせた環境づくりは待ったなしで、
ハイハイや伝い歩きが十分にできる環境や
体を使って遊べる環境など、たくさん見直す点が挙がりました。
早速、変わった環境では、楽しそうに笑顔であそぶ姿が見られます。

それぞれの環境は、また少し先には違った課題が出てきて
見直したり改善したりすることになるのでしょうが
今、この時、目の前の子ども達を真摯に見つめ
一瞬一瞬を大切に取り組むことを
子ども達から教えられているようです。

副園長 原田

 

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?