MENU

過去の理念ブログ

親子の世界

2012/09/10

先週末、ニュースを観ていたら
高校生の体育祭の様子が紹介されていました。

夏が過ぎ、スポーツの秋を迎え
体育祭や運動会の季節です。

我が家の子ども達も、学校や保育園で覚えた
運動会に向けた歌をうたったり、体操をしたり・・・
今日は応援団の掛け声を
何度も繰り返し楽しそうに披露してくれました。

日々の中で、親は少しずつ親として成熟していくよう
子どもに育てられているなぁと感じることが多々あります。

次から次へと新しい世界へ駆け出し、眩しく成長する子ども達、
そんな子どもの世界を通して
親もまた世界が広がっていくように思います。

子育ては、日々の成長を喜び
時に悩み、ちょっぴり悲しみ、
でもやっぱり、ありのままの子どもがとても誇らしく、
笑顔に癒され、色んな想いを味わいます。

保育園で初めての運動会をむかえる子ども達、
保育園の運動会は、もう6回目かも・・・という5歳児の子ども達、
それぞれの秋に、運動会を通して
親子でまた新しい出会いや発見があるかも知れません。

副園長 原田

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?