MENU

過去の理念ブログ

今年もありがとうございました

2012/12/28

少し体調を崩し保育園とブログをしばらく
お休みさせていただいていました。

年末の忙しい時期にお休みをいただきながら
色んな事を考えたり眠ったり・・・^^
その間、長男は学校や児童クラブ、次男は保育園と
それぞれに日中過ごす場所があること
特に、次男はまだ小さく家に一緒に居るとなると
とても安静にとはいきません。
こんな時に保育園の有難みを改めて感じました。

保育園は日中家庭で保育する人がいないこと
その多くは就労を理由に
子どもたちをお預かりしています。

私自身も自分の仕事を理由として保育をお願いしていますが
こんな風に体調を崩したとき、日頃からお世話になっている
信頼できる人たちにいつもと変わらず子どもをお願いできることは
子育てにおいて大きな安心だと感じました。

親は少々のことでは寝込んだりはしていられませんが
日頃、家庭で子どもをみているお母さん方は
今回の自分のような時にはどんな風に過ごしているのだろう・・・
と考えたりもしました。

もちろん保育園のような場所だけでなく
祖父母をはじめ周囲の人にたくさん支えられながらの子育てです。
日頃からの関係の大事さを感じます。

改めて自分の子育てを考えたり
保育園の役目を考えたり
そんな中で来年に向けて深めていきたい思いも湧いてきました。

今日は保育納めで、
子どもたちと年内最後のお集まりをしました。

明日から少しの冬休み・・・
楽しい年末年始を過ごし、
みんなでまた元気に会えることを楽しみにしています。

今年一年お世話になった皆さまへ
心から感謝を申し上げ
また来年も共に子どもたちの成長を喜び合い
楽しい一年を過ごせますように・・・
どうか良いお年をお迎えください。

副園長 原田

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?