MENU

過去の理念ブログ

初めての成長展

2013/03/04

先週土曜日、
しらゆき保育園「第1回成長展」を行いました。

前日までのぐずついた天気とはおさらばして
すっきりと晴れ渡り気持ちの良い朝を迎えました。

初めての行事を迎えるにあたり、
前の晩は職員みんなで遅くまで準備に励みました。

子どもたちと同様に、
大人も一つひとつの行事を通して成長していくようで^^
職員のチームワークは素晴らしいものでした。
それでも相当な時間を要した「成長展」。
初めての年、準備も多くは手探りでした。

そんな中でも心強かったのは、またまた仲間の存在です。
ちょうど2月は6回にわたり
「成長展」においても先輩の熊本の保育園・幼稚園さんが
しらゆきを訪ねてくださったので
その都度、準備を進める中で不明なことはたくさん質問し
アドアイスをもらいました。

しらゆき保育園のみんなのチームワークと
支えてくださる仲間の保育園・幼稚園
そして、いつもしらゆき保育園を見守ってくださっている
多くの保護者の皆様のおかげで
無事に当日を迎えることができました。

当日は、たくさんの方から
「楽しかった」
「子どもたちの成長がすっごく感じられた」
「わかっているようで自分の子どものことを知らなかった^^」
「食事の展示もすごく勉強になりました」
「一年の成長に驚きました」
「もっとゆっくり時間をとって来ればよかった」
「先生たちに感謝の気持ちでいっぱいです」
「準備が大変だったでしょ。お疲れ様でした。」などなど
たくさんの心温まる感想をいただきました。

おじいちゃん、おばあちゃんからも
たくさんねぎらいの言葉、感謝の言葉をいただいて
どれだけ職員の励みになることかと思います。

あるおばあちゃから、
「運動会、おたのしみ会などは
その瞬間の子どもの姿を見る、そんな行事だけれど
成長展は、これまでの成長の姿や、日頃の保育園での姿が感じられ
とても楽しかった。来年もありますか?」
というお話をいただきました。

これまでの保育の見直しの中で目標としてきた「成長展」は
まさに、おばあちゃんの言葉どおりの行事です。
子どもたちにとって一番の作品は子ども自身の姿そのものであり
その成長を、子どもを中心につながりを持つみんなで
喜び合えるそんな行事です。

今回初めての試みでしたが
保育園を1階から3階までご覧いただく中で
親子、ご両親、ご家族の素敵な会話
ご家族と職員との会話、
たくさんの喜びと感動がありました。

そんな時間をみなさんと共有できた喜びは大きく、
初めての行事にも関わらず本当に多くの方にご参加いただき
保育園を盛り立てていただいていることに
心から感謝いたします。
ありがとうございました。

副園長 原田

 

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?