MENU

過去の理念ブログ

保育環境

2012/04/03

昨日より新入園児のお友だちを迎え新しい生活が始まりましたが、
在園児の子ども達は、卒園児の小学校へ向けた単独生活のスタートと同時に
2月より保育室の移行をし、少しずつ進級へ向けた生活に親しんでいたので
スムーズな新年度スタートとなったようです。

今日は、4月の絵本の日でした。
月に一度絵本の先生が来園され、わらべうたや指あそびを交えながら
絵本の読み聞かせをしていただいています。
日常の保育の中でも絵本の時間はたくさんありますが
「絵本の日」というと、また特別な時間のようで
子ども達も楽しみにしています。

今日を終えて、絵本の先生から、
新年度が始まったばかりの中で、子ども達はとても落ち着いて
絵本の世界に集中していた。
とお聞きし、とても嬉しかったです。

子ども達が自然に生活や気持ちを整えていけるような
環境を考え用意すること。
環境の大切さを実感し、保育を振り返る余裕を
少しでも持っていたいと思います。

副園長 原田

 今日のるんるんさん(絵本の日)

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?