MENU

過去の理念ブログ

新年度へ向けて

2014/02/18

あっという間に2月も半分が過ぎてしまいました。

子どもたちは、2月はじめに新年度へ向けて保育室の移行を行い、
新しい生活にも徐々に慣れてきています。
そのたくましさに、毎年のこととは言え感動を覚えます。

大人の私たちはと言うと、
しらゆき保育園ではここ数年この時期に
大人にとっての新年度へ向けた準備として
園内研修を行っています。

しらゆき保育園が大切にしていることを再確認し
職員全体の気持ちが一つになれるようにとの思いをこめて
日曜日を使って研修を行っています。

日々の忙しさから、ついつい目先のことに
心までも持っていかれそうになることもありますが、
そんな時にこそ大切なことの確認が必要だと思っています。

そして、この時期に職員との面談も行っています。
保育園の一年は行事など毎年繰り返しのようですが
日々はとてもドラマチックで様々な出来事に見舞われます。
そんな一年を振り返る時間です。

しらゆき保育園は、20代から70代の職員まで年齢層も様々。
それぞれに色んな話を聞くことができて
時には涙しながら、大きな声で笑いながらと
あっという間に時間が過ぎていきます。

40名を超える職員数になり
一人ひとりとゆっくり話をする機会は
とても貴重な時間でもあります。

自分より先輩の先生たちから教わることはもちろん
若い先生たちから新鮮な見解に教えられることも多く
誰よりこの時間を味わっているのは
私だなぁと有難く思います。

年度末、そして新年度に向け
まだまだやるべきことがいっぱいの保育園ですが
子どもたちと一緒に味わう喜びを感じながら
乗りきっていきたいです。

副園長 原田

 

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?