MENU

過去の理念ブログ

選挙権を放棄しないで!

2012/04/16

先日テレビで成人年齢を18歳に引き下げる案が出たとき、
親に食べさせてもらっているのでと
10代の若者の反対が一番多いというニュースを聞き、
私たち大人が子どもの自立を甘やかしているのではないかと思いました。

昨日15日(日)に鹿児島市議会議員選挙が行われました。
若い人は政治に関心はあるが、選挙に関心は余りないように思われます。
今回も投票率47.83%と過去最低となっています。
自分たちが政治家を選び、 政治を託していく
大事な重みのある一票であることを忘れないで欲しいと思います。

成人して得た選挙権を放棄することがないように
保育園の職員会議でも職員に話したところでした。

保育界は幼保一体化で迷走しています。
これからの未来のある子どもたちのために、
皆で真剣に考えて行かなければならないと思っています。

園長 原田

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?