MENU

過去の理念ブログ

台風の中の保育園

2014/07/10

今日は台風8号を警戒し、色々と対策をとっていましたが
大事無く一日を終えることができました。
本当にありがたいことです。

今朝は雨風がまだまだ強く
その中を親子でレインコートに身を包み、荷物にも雨対策をしながら
小さな子どもの手を引いたり、抱きしめたりして登園されていました。
こんな日の登園は本当に大変で、
子どもを預けた後も、さらに職場までの道のりを考えると
どうか気を付けて行ってらっしゃい、と声をかけることしかできませんでした。

また、職場からの要請を受けて急遽出勤になる方がおられたりして
何件かご連絡をいただきました。
お天気とにらめっこしながら子どもと一緒に自宅で待機することも
出勤が決まり急いで子どもを保育園へ連れて行くために準備することも
今日の状況は、気をもむことばかりだっただろうと思います。
本当に皆さんお疲れさまでした。

おかげさまで出勤予定の職員も皆が無事に保育園に到着し
通常どおり保育園を開けることができました。

いつもより子どもたちの登園が少なかったこともあり
とても静かな保育園。
普段と違う場所で異年齢で遊んだり
みんなで食事をしたり、みんなで眠ったり。
いつもと少し違う一日を楽しんで過ごしました。

夕方にはすっかり天気も穏やかになり
片づけていた物を元に戻し
さらに夏に向けて「せせらぎ」の周りもみんなでキレイにしました!

明日からまた保育園は子どもたちの賑やかな声に包まれることでしょう。

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?