MENU

過去の理念ブログ

問題意識

2012/04/27

普段の生活において、
色々なことに自ら問題意識を持たなければ、
何も気付かないままであるように、

例えば保育園という場においても、
社会や時代の変化に気付かず、
今までがそうであったからという理由だけで、
根拠のない保育を続けることは
未来ある子どもたちに対し
少しだけ先を生きる大人として
恥ずかしいことなのでは…と考えます。

しらゆき保育園の目の前の子どもたちに
いつでも真摯な心で向き合い、
変化を恐れずチャレンジし続けることは、
一見小さな世界を守っているようで、
実は大きな世界を支えることに
つながっているのだろう、と信じています。

日本の幼児教育が変わろうとしている今、
子どもがどこの地域や場所で暮らしても、
子ども自身の権利がそれぞれ平等に保障されるような、
そんな制度改革であって欲しいと願い、
今後も私たち自身がアンテナを張り忘れないよう
気をつけて行きたいと思います!

副園長原田

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?