MENU

過去の理念ブログ

大掃除&おたのしみ会

2014/11/14

南国鹿児島も朝夕はずいぶんと冷え込み

秋を通り越して冬を感じるこの頃です。

保育園で過ごしていると、あっという間に一日が終わってしまう

そんな毎日ですが、今年もあと何日かなぁ・・・と気にかける時期になりました。

大人にとってはあっという間の時間の流れの中でも

子どもたちは一分一秒成長していて

様々な場面で感動を与えてくれます。

11月は、一年に一度の「おたのしみ会」。

表現と言葉の領域における、子どもたちの発達を

この行事を通して保護者の皆さんにご覧いただき

ご家族のみなさん、そして職員とその成長を喜び合いたいと思います。

二度の予行練習を通して、子どもたちの意欲も高まっています。

去年の姿を思い出しながら観ていると、

舞台に立つ緊張感さえも違っています。

小さな胸のドキドキが伝わってきて、こちらまでドキドキします。

この時、今の子どもたちの成長をしっかりと目に焼き付けておきたいと思います。

 

子どもたちが楽しみにしている「おたのしみ会」を前に

明日は、「大掃除」を行います。

新園舎への引っ越しから、早三年。

これまで十分に掃除できていなかったところや

いつも以上に手をかけて掃除したいところを

保護者の皆さんにご協力いただいき掃除します。

がんばって汗をかいた後は、

保育園特製甘口カレーをこどもたちと一緒に食べます。

そして、翌週のおたのしみ会は、

みんなできれいにした園舎で大勢のお客様をお迎えします。

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?