MENU

過去の理念ブログ

しらゆき保育園の変革⑦

2012/05/10

平成23年2月14日月曜日
園舎建設に関わって下さった方々と子ども達と一緒に
ささやかながらオープニングセレモニーを行い
新しい生活がスタートしました。

桜島の景色とのお別れはちょっぴり寂しい気持ちもありましたが
プレハブの仮設園舎から新しい園舎での新たな生活に
ドキドキ・ワクワクしていました。

新園舎は今までとは広さも違えば、
プレハブが平屋だったのに対し3階建。
子ども達の生活も345歳児においては
2階と3階を利用するなど、行動の範囲も広がりました。

子ども達は広々とした空間を楽しんでくれていましたが
大人の方がなかなか慣れず、
職員は、環境の設定やチームワークなど、
試しては改善を繰り返しました。

これだけ慌しく二度の引越しを行い
その都度、みんなで話し合っては挑戦することを繰り返してくると
必然的に一致団結することや、
協力し合うことの大切さ、
自分の役割、他者への配慮など学ぶことは多くなりました。

子どもの時代だけが成長期ではなく
もちろん大人になってからも
社会で成長するチャンスはたくさんあるわけですが、
色んなチャレンジが人と人を結び付け、
お互いを成長させてくれることを知りました。

今は、あれだけ大変だった保育環境の見直し
園舎の建替えを乗り越えて
ここまで新しい環境を作ってきたのだから
しらゆき保育園の仲間はスゴイ!!
と胸を張って言えます。
そんな仲間を心から誇りに思います。

副園長 原田

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?