MENU

過去の理念ブログ

大人だって主体的に生きる

2012/05/15

子どものお手本として
大人ももっと主体的になれたらいいなぁと思い、
保育園という職場においても
色々な取り組みを考えます。

今年度は職員が参加する鹿児島県内外の研修について
参加希望をとることにしました。

今までは、個人的に希望を聞いたりはしていましたが
こちらで受けて欲しいなぁと思う研修を
該当する職員に声をかけて参加することが常でした。

毎年、それまでの傾向や様々な計画をもとに
一年分の研修予定を立てています。
今年はそれをみんなに見てもらい
自分で参加したいと思う研修があれば
希望を出してもらうということにしました。

正規、常勤、非常勤、みんなで40名弱。
研修の対象人数や経験年数等から
希望どおりにいかない場合も考えられますが、
自分の思いや考えを表明することは
子どもにとっても大人にとっても大事なことです。

自分のやりたいと思うことが形になったり
意思表明することが、どんどん自然になっていけば
今回の研修についてだけでなく、色んなことに対して
もっともっと主体的に取り組めるようになるかぁ・・・
と期待もしています。

大人にとっても楽しい仕掛けを
これからも考えていきたいと思います。

副園長 原田

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?