MENU

園のこだわり

いっぱい、ちょっとの効果

2015/12/11

先週末、野田先生の子育て講習会を聞かせて頂きました。

園では、毎日お食事の時間に

「どれくらい食べられますか?」

「いっぱい?、ちょっと?」と子どもたちにたずねます。

 野田先生のお話の中では、このようにたずねることが子どもが

数や量を目で見る、言葉で伝える、数字を理解することへつながるそうです。

 言われてみると、以上児へ上がったばかりのころのわくわくさんが、

いっぱい、ちょっとを伝えられるのと同じくらいに、数を数えている姿が

みられるようになったと思います。

 

ただ伝えるだけと思っていましたが、その中で学び身につけていくこともある

ことに驚きを覚え、これから子ども達の伝えようとすることにもっと耳を

傾けていきたいと思いました。

                        お食事チーム 田中(り)

 

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?