MENU

園のこだわり

絵本の日

2016/04/21

今日は、今年度初めての“絵本の日”でした。

毎月一度、園外から絵本の先生をお招きして

様々な絵本、詩、わらべ唄を楽しんでいます。

 

1歳児のるんるん組さんにとっては、

今日が記念すべき初めての絵本の日でした!

お集まりの時とは、また雰囲気も変わり

たっぷり“言葉”の世界に浸る30分間。

子どもたちにとってはとても長い時間です。

どんな姿が見られるか・・・と楽しみにしていたところ、

驚くほどの集中力を見せてくれました。

詩「くまさんのおでかけ」は、例年2歳児以下のお部屋で

絵本の日の始めの時間に読んでいただく詩です。

私自身、子どもたちと一緒に親しんできた詩なので

絵本の日の、いわば“伝統”のように感じています。(^^#

くまのパペットの動きにじっと視線を送り、

絵本の先生の言葉に耳を傾ける子どもたちは

とても楽しそうで、

「またこの詩が子どもたちに伝わっていくんだなあ・・・」

と、何だか嬉しく感じました♪

 

わらべ唄は、子どもたちの“お気に入り”が沢山うまれます。

昔から伝わってきたどこか懐かしいメロディーは

子どもたちに親しまれやすいようです。

私も勉強のつもりで新しい唄を知ることを

毎月たのしみにしています。

今年のしらゆき保育園のテーマは、伝統!

昔から伝わってきたものという意味合いにならって、

昔ながらの、物語、わらべ唄を大切にして

子どもたちと楽しんでいきたいと思います。(^^#

 

子どもたちが楽しんだ絵本は

毎月、掲示をしてありますので、

是非お迎えの時にでも、お話されてみてください♪

IMG_0223

 

 

 

はぐ・るん 大平

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?