MENU

園のこだわり

子ども同士の関わりって素敵♡

2016/05/09

ゴールデンウィークも終わり、子どもたちの楽しそうな声が園内に響きわたっています。
食事の時間でも少しずつ食べる量やスピードがアップした子、苦手なものが減った子など
様々なところで成長を感じることがあります。
そんな中、先日苦手なものを前にして困っている男の子がいました。

職員「小さいのから食べてみたら」
男の子「うん」
職員「好きなものと一緒に食べてみる?」
男の子「うん」
いろいろな声掛けをしてみますが箸が進みません。
次第に男の子の興味も他にうつっていきます・・・。

どうしようかな?と困っていると同じテーブルの女の子が
「私が食べさせてあげたら食べるよ!」と男の子の口の中へ食べ物を運んでみると
すっと入り、笑顔でもぐもぐ食べてくれました(*^_^*)
「〇〇ちゃんが食べさせてくれたら食べられたね!ありがとう!」と伝えると、女の子は
嬉しそうに自分のご飯をぱくぱく食べ始め、そのテーブルはニコニコした雰囲気になることが
できました。

この出来事で、子ども同士だと大人が入るよりも受け入れやすいのだと感じ、
毎日慌ただしく子育てをしてしまい、つい時間がない!とやってしまいがちだった自分を
反省しました。

今後は、子どもたちが食べたよ!すごいでしょ!と言い合えるようにお食事作りを頑張りたいと
思います。

                          お食事 田中

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?