MENU

園のこだわり

一足早く夏到来!?

2012/05/24

戸外遊びをしていたある日。
一人の保育士がせせらぎの岩の上に乗っている砂を水で流し始めました。

子ども達はこのせせらぎの岩をテーブルにして、ままごとをするのが大好き❤
砂の入ったお皿を並べて、お誕生日会ごっこをしたりしています。
そんなふうに毎日遊んでいるうちに砂が落ちて、せっかくのせせらぎの岩が
見えなくなるぐらい砂が積もってしまっていました。

“きっと子ども達はここから水が出てくるなんて知らないんだろうなぁ~”
と思い、「よし!!せせらぎの水を流してみよう」と1年ぶりぐらいにせせらぎ復活!!!
子ども達は「わぁ~☆」とビックリした顔&目をキラキラ☆させて見ていました。

でも一年間積もった砂は手ごわくて、流れてくるのは泥水(涙)
そこで、保育士がスコップや手で砂を少しずつ取り除き始めました。

すると、その姿を見ていた2~3人の子ども達が保育士の真似をして、
スコップを手に取り同じように砂を取り除き始めました。

砂が取り除かれるたびに水が少しずつきれいになるのが嬉しくて
夢中で砂をとっていると、気付いたらぐんぐん組の子ども達のほとんどが
せせらぎに集まっていて、みんなで“せせらぎの大掃除”になっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

何も声を掛けることなく“お手伝いしたい”“楽しそう”と自然と子ども達が
集まって来た姿を見て、嬉しくなり、楽しくも微笑ましくも感じられました。

みんなの共同作業できれいになったせせらぎを眺めて涼しさを感じ、
「今年の夏はこのせせらぎでたくさん遊ぼうね☆」と夏への楽しみができました。

 

 

 

 

 

 

 

ぐんぐん 松下

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?