MENU

園のこだわり

感謝の気持ち

2016/07/11

先日、はぐはぐ・るんるんの職員で他園への
見学研修に行ってきました。

同じチームの職員で行けるということは、
その日の保育は他のチームからはぐはぐ、
るんるんの保育室に入ってもらいながらの
貴重な時間の研修でした。

そんな貴重な時間を過ごし、自分の保育の
振り返りや気づきを自分だけでなく、
同じチームの職員と共有できることで、
その場で、「こうしたい!!」
「こうやってみたらどうかな!!」と話が
盛り上がりました。

研修後、何か取り組めるものからと材料を
集めていると、自分がしようと思ったことを
他の先生がしていたり、縫い物の上手な先生が
「これ、ミシンで縫ってくるよ」に始まり、
「はさみで切ります!」や手作り玩具の取り
付けをしようとすると、さっと手を添えて
もらえたり、「こんな方法はどうですか!」と
アイデアをもらえたりしています。

私1人では、不器用でアイデアもありませんが
チームやチーム以外の職員の手とアイデアを
もらいながら、少しずつ形にすることができ
有難く、うれしい日々です。

私自身、研修だけでなく本や資料を見直し
学びながら、学んだことを一つずつ確実に
形にできたらと思います。そして、それに
自然と快く手伝い、支えてくれる仲間が
いること、学びの機会をもらえたことに、
感謝の気持ちを忘れず、保育をしていき
たいと思います。

はぐはぐ・るんるん  竹

 

 

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?