MENU

園のこだわり

本気の勝負!!

2016/07/13

去る6月25日大運動会前、3.4.5歳児さんと活動の中で
大つなひきをしました。運動会の午後の部でつなひきがあります。
気合を入れて取り組みました。

特にわくわくさんは、初めて綱をさわる子ども達も多かったです。
意気込み充分で一生懸命な姿も見られました。
中には反対に引っ張ったりぶら下がろうとしたりただ持っていたりと
その光景を思い出すと微笑ましいです。

年齢別や色別チーム対抗つなひきが、盛り上がりました。
最後の戦いは、保育者対きらきらさん。誰もが余裕かもと思ってました。
後尾にいた男性K先生も片手で応じようとし太刀打ち
出来ず両手に戻そうとした一瞬であっけなく敗退。

「ヤッター」「バンザイ」と子ども達全員が喜びに満ちていました。
その日のお集まりでチームごとに分かれつなひきが強くなる方法や
なぜ先生達は負けたか、発表しました。

「鍛えていない、腰が痛いという、もう年」など、、
「腕立て伏せをしたらいい」などアドバイスもらい
悔しい思いをした子ども達も次は頑張る!と力強かったです。

大運動会を経て2~3週間経った先日、前回同様、対抗つなひき大会でした。
人数調整の為保育者が一人入ったりし喜びの歓声や悔し涙ありで
同じ空間を子ども達と共有共感し楽しみました。最後、きらきらさんとのリベンジ勝負。

きらM君から先生は誰も入らないで!と本気。
保育者は男性2人も入って6人。審番のびA君の合図でGO!

接戦続き互角の戦いでした。
きらきらのみなぎるパワーに圧倒され本気で私達は負けました。

手は真っ赤になりヘトヘト。男性S先生は,最後引っ張られて転んでました。
きらきらさんが,こんなにたくましく力強く、頼もしい姿を見て皆が
一つになったら何倍もの力になる凄さを感じました。

わくわく、のびのびさん達もあこがれを持ったと思います。

一番強いきらきらさん 私達保育者やわくわく、のびのびさん達の事
支えて守ってね❤と、言って終了しました。

きらきらさんのガッツポーズが忘れられません!

           わく、のび、きら 下原(さ)

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?