MENU

園のこだわり

楽しんでいます。 伝統。

2016/07/14

今年度のしらゆきの保育テーマは
『伝統~伝統を感じよう~』です。

伝統・・・? 手さぐりだけど、無知だけど・・・。
やってみよう!!
まず頭に浮かんだものを形にしてみようと思いました。
1番に思いつき、手にしたものは大島紬でした。
主人の仕事の関係で3年間奄美大島に住み、同じ県内なのに
方言や生活風習がこんなに違うのか・・・と驚きましたが、
住めば都ですっかり好きになり楽しんだことを思い出し、
当時、少しずつ集めた紬を額に入れて飾ってみました。

大島紬は、鹿児島の南方の奄美群島の主島である奄美大島の特産品です。
手で紡いだ絹糸を泥染めし手作業によりタテ・ヨコ絣加工をしたものです。
P1240261P1240262

 

 

 

次なる伝統は、2回目の離島に渡った時に知った美しい海、
鉄砲伝来、ロケット打ち上げで知られている種子島の焼き物です。
鉄分が多く含まれる土を使い登り窯で焼しめた種子島焼き(熊野焼)
P1240263

湯のみなのですがそれを花器に見立てつまみ細工の丸つまみで
花をあしらい飾ってみました。
つまみ細工は、日本の伝統工芸の一つでかんざしなどに使われ
ています。

次なる伝統は、動きが欲しいなぁ・・・。
「つるし飾り」はどうでしょう?
一番簡単なモチーフの三角でまず作ってみました。
本格つるし飾りは、様々なモチーフを一針一針仕立てた
細工物をひもで下げて飾ります。
そのモチーフには意味やいわれがあり、今回作った三角には
病気から身を守る香袋の意で、他には、ももは女の特徴
おくるみは愛情豊かに育つように、なんてんは難を転ずる
とうがらしは虫がつかないように・・・。などなど
P1240264

我が子の健やかな成長、幸せを願い江戸時代から伝わる
飾りだそうです。愛情がたっぷり詰まった日本伝統の
手芸文化の1つです。なんと、発祥は福岡県の柳川でした。
九州にびっくり・・・。調べてみるものです(笑)
P1240266

 

 

 

2歳児のお部屋なので可愛らしさも欲しく、ちりめんの
明るい色でヨーヨーキルトを作り、こちらもつりさげてみました。
P1240267

 

 

 

次なる伝統は・・・。

うんだも こーらいけなもんだ、あーたいげーの
ちゃわんなんだ♪

ご当地ソングはどうでしょうか。

             ぐんぐん  牛垣

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?