MENU

園のこだわり

早く芽を出せ♪ 

2016/10/03

先日、9月23日にきらきら組の子どもたちと

桜島大根の種をまきました。

例年、2月ごろになると独特のふっくらした

桜島大根を抜いてその大根を厨房で美味しく

調理してもらい旬の味を堪能します。

今年も植栽博士のかずこ先生の指導のもと、

上手に種をまいていきました。

cimg3434

 

 

 

 

 

まず、子どもたち「たね、ちっさい!!」と

あの大根からは想像出来ない種の小ささにビックリ(笑)

「この種が本当に大根になるの?」と不思議がる子や

「かわいい、小さいね~♪」とじっと種を見つめる子と

反応は様々。

 

かずこ先生が「掘ったところに種を順番にまいてごらん♪」

と促すと一列になって土の中へ・・・。

cimg3451

 

 

 

 

 

cimg3458

 

 

 

 

 

 

種をみんなまき終わると、土を被せてあげます。

そして、「大根の種にもご飯をたっぷり上げなくちゃね」と

子どもたちから声が上がり、ジョウロに水を汲んで

たくさん掛けてあげました♪

cimg3471

 

 

 

 

 

「いつ芽が出るの?」「早く食べたいな~!」と

先が楽しみな子どもたち。次の日から、外に出ると

気付いた子が水を掛けてお世話を頑張っています!!

そして一週間・・・。

「かずろう先生~~~~~!!!!!」「芽が出た~~~♪」

子どもたちの思いが通じたのか、早くも芽が出てきました(笑)

これには、子どもたちもビックリ!!!

cimg3546

 

 

 

 

 

これからこの桜島大根がどんだけ大きくなるか、

子どもたちと一緒にお世話をしながら見守っていきたいと思います。

わく・のび・きら 柏木 

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?