MENU

園のこだわり

できることが増えたよ!

2016/12/05

4月の頃と比べてどんどん成長している
はぐはぐ・るんるん組の子どもたち。

以前は、おやつ時に袋菓子だと「あけて~!」と保育者に頼んでいましたが、
保育者が「お父さん指とお母さん指でビリビリするんだよ。」と
お手本を見せながら声掛けを続けていくうちに
今では子どもたち自ら袋をあけようと頑張る姿や
自分であけることができ喜ぶ姿を見られることが多くなってきました。
あけるのが難しい子どもは他のあけることが出来る子どもに
「あけて?」とお願いする姿もあります。

そのことから子どもたちの関わりが増え
1人遊びが基本だった子どもたちが他の子どもと一緒に遊ぶことが増えてきたように感じます♡

関わりが増えると同時に関わることでけんか等のトラブルも増えてくると思いますが
「友だちと一緒に」何かをする楽しさをこれから子どもたちのペースで経験できればいいなと思います。

また、言葉数もだんだん増えてきて「せんせ~!」だったのが
「〇〇先生~!」と名前付きで呼んでくれたり
「昨日、何したの?」の問いに「〇〇と〇〇と〇〇したの。」と答えることができたり
会話ができるようにもなりました。

子どもたちの成長を身近に感じられる環境に感謝し、
保護者の方と共有・共感し合うことが出来ればと思います。

これからの子どもたちの成長を保護者の方と感じていきたいです!

<はぐ・るん 齊野>    

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?