MENU

園のこだわり

新学期です

2017/09/01

園長の原田です。

9月1日、新学期を迎えました。
楽しかった夏休み、色んな事にチャレンジした夏休み、
お弁当作りをがんばった夏休み、
親子で様々な思い出ができたことと思います。

今日は、しらゆきこども園でも始業式を行いました。
夏休みを終えて新たな気持ちでのスタートです。
と言っても、子どもたちは夏も毎日元気に登園していたので
「夏休み?」「始業式??」という感じだったかも知れませんが
式となると、メリハリのあるしらゆきっ子たち
話す人の顔をしっかりと見つめ話を聞いていました。
その眼差しはとても眩しくて、話す大人もキリッとなります。

その中で、しらゆきこども園で夏休み中に変化したこと!という話題になりました。
子どもたちはすぐに
「園庭!」「新しい遊具がきたよ!!」と教えてくれました。
そうなんです。新しい遊具がしらゆきこども園にやって来ました。
遠い遠いドイツからやって来ました。
新しい遊具の設置には、神奈川や愛知、
そして鹿児島のスタッフの方々が協力し
暑い中を毎日丁寧に作業してくださいました。

これまで小さいながらも自然を感じられる園庭で
子どもたちは工夫して様々な遊びを展開していました。
今回の園庭は、既存の園庭から更に「あそぶこと」をテーマに
空間をより立体的に考え、遊びの動線を増やすこと。
これまでの景観や雰囲気を壊さず
もっと冒険や挑戦などあそびのイマジネーションを
最大限に広げるプランになっています。

まずは、職員で遊んでみます!
遊びながら安全確認を行います。
子どもたちの遊びを想像しながら職員の見守る態勢を検討します。

そしていよいよ来週は子どもたちへお披露目です。
きっと、あんなことしよう、こんなことしてみたい!と
子どもたちも想像を膨らませてくれていることと思います。
あぁ、楽しみ!
たくさんの子どもたちの笑顔に出会えることを楽しみにしています。

IMG_4872

IMG_4870IMG_4875 

 

 

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?