MENU

園のこだわり

秋の行事を楽しみました

2017/10/12

はぐはぐ・るんるんチームの末吉です。

私事ですが、今月は2週連続、我が子の運動会に参加してきました。

ありがたいことに2週連続、暑すぎるくらいの快晴で

子どもたちの頑張りを見届け成長を感じることができました。

しかし、2週連続のお弁当作り・・・。

もうヘトヘトでした。

子どもたちの笑顔を見たら、疲れも吹っ飛びますよね!

子育ては大変さの中に、嬉しい!楽しい!

喜びがあるから続けられると思います。

皆様はどうですか?

 

さて、数日前になりますが、はぐはぐ・るんるん組の

お部屋で十五夜の行事を体験しました。

職員によるペープサートやパペットを使った

十五夜のお話に芽を輝かせ釘付けの子どもたち。

昼間なのでお月見はできませんが、先生たちが

心を込めて手作りした月やお団子を見て、

本物さながらの体験ができたと思います。

月を見たい?と声を掛けると、

ポカンとしながらも前へ進み出たAくん。

手作り望遠鏡をドキドキしながら覗くと、

目を月のように真ん丸くして振り向きました。

それから、目を輝かせて「見えた」と教えてくれ、

その後たくさんの子どもたちが後に続きました。

お話が終わると、食事の先生に

「お団子よろしくお願いします。」と

みんなで挨拶しました。

3時のおやつでは、皆嬉しそうにお皿の中の

かわいいお月見団子を眺め、とっても素敵な

笑顔が溢れていました。

 

こうして、しらゆきこども園では、様々な日本の

行事も大切にしています。子どもたちを育むお部屋も

行事の装飾や制作物で雰囲気を楽しみます。

子どもたちはもちろん、私たち職員もとても気分が

盛り上がります。大人も子どもも一緒に

楽しめることはとても素敵なことですよね!

これからも子どもたちと関わることができる

大切な園生活の中で、はぐはぐ・るんるん組の

子どもたちの記憶の中で、この時間を共有した

素敵な思い出の一つになってくれたらと思います。

これからも一つひとつの行事を大切に

楽しんでいきます!!

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?