MENU

園のこだわり

からいも

2017/10/25

お食事チームの田中です。

台風が去り、朝晩の冷え込みがさらに強くなってきました。

もみじの紅葉など、秋を感じることが増え

楽しみになります。

先日きらきら組は芋掘りへ行きました。

その日の食事時間、「たくさんお芋とれた?」

と尋ねると、とても嬉しそうに得意気に

「こんなおおきいいもがとれた!」

「かわいいおいももあった!」

などお話してくれました。その中でKくんが

「さつまいもは、どうしてからくないのに

 からいもっていうの?」と尋ね、思わず

「うっ!!」と止まってしまいました。

当たり前のように、“さつま芋=から芋”と

認識していたので“さつま芋=辛い芋”と

思ったことはありませんでした。

漢字で “唐芋〇” “辛芋☓” と説明できれば

いいのですが、まだ漢字をしっかりと教わっていない

年長さんに難しいし、うまく説明することが出来ず

Kくんに宿題にさせてもらいました。

 

Kくんの予想もしなかった質問に、普段

何気なく認識していたことがあると あれ? と

思うと同時に、自分も「何故だろう」と疑問を持つ・・・

いつになっても疑問を持ち学び続けることは

必要だと改めて思う一瞬でした。

 

ちなみに、さつま芋と唐芋は同じで、

唐芋は鹿児島を中心とした九州地方でしか

使われない方言です。由来は400年ほど昔

中国(当時の唐)より沖縄へ芋の苗が広がり

のちに鹿児島へ広がり、唐の芋→唐芋(からいも)

となりました。さらに唐芋が江戸へ広がる時に

さつま芋となったそうです。

 

宿題にさせてもらった唐芋を上手く説明できるように

頑張ります。

 

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?