MENU

園のこだわり

うれしかった出来事

2012/06/04

私たちお食事チームの職員はお食事やおやつの時間になると
その日のお当番さんと一緒に配膳を行ったり
子どもたちと一緒に食事をしたりしています。
その時間は、子どもたちと関わることができる貴重な時間です。
子どもたちは、その日にあったことやお家での出来事など
たくさんの楽しいお話をしてくれます。

お食事の時間は、一緒に会話を楽しむだけでなく
子どもたちの食事の様子を見て
Aちゃんは○○が好き、Bくんは○○が苦手、Cちゃんは○○が嫌い・・・
など、一人ひとりの好きなもの、嫌いなものを把握することができる時間でもあります。

ある日、Yちゃんが私のところへ来て
「先生、もう食べ終わったよ。全部食べられたよ。」
と言いました。
Yちゃんは野菜が大の苦手で、最初の頃は毎日最後まで残って食べていました。
しかし、日々の食事にだんだん慣れてきて
少しずつ野菜を食べられるようになってきていたところでした。
Yちゃんは、その日の食事を残さず全て時間内に食べ終わったことを
わざわざ私のところまで報告しに来てくれたのです。
その時のYちゃんはとっても嬉しそうでした。
私もYちゃんをぎゅーと抱きしめて一緒に飛び跳ねたくなるぐらい
とっても嬉しい気持ちになりました。
子どもたちと関わることができる貴重な時間に
子どもと同じ喜びを共感できたことは
私にとってとても嬉しい出来事でした。

子どもたちがキラキラ笑顔になってくれるような
「食べることって楽しい」と思ってもらえるような
そんな食事づくりを目指して、これからも日々、努力していきます。

お食事チーム  田畑

 

 

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?