MENU

園のこだわり

ししゃも

2017/12/14

お食事チームの福元です。

 

先日の献立に焼きししゃもが出た時のことです。

はぐるんさんのお部屋で子どもたちが、食べ終わったあとに

手や口を拭いていた男の子の手の指と指の間に

ししゃもの卵が、ビッシリとついていました。

「卵をきれいに取ろうね」と、拭き取りながら、

手づかみで、一生懸命食べてくれたんだなと思いました。

すると、男の子が、

「卵の中にはね、黄色いのが入っているんだよ」

「?」

「白いのも中から、出てくるんだよー」と言いました。

「!!」

鶏の玉子と、ししゃもの卵の違いとはいえ。

はぐるんさんで、卵をしっかり理解していることに、びっくりしました。

きっとおうちで、卵を使うところを見ていたり、絵本の中にでてくるものを

覚えているのだと思います。

きっかけは色々あると思いますが、すごく感動してしまいました。

小さい頃から、本物に触れることや

見た目、臭い、味を感じる大切さを実感しました。

 

先日、園で行われたやきいも大会。

これから行う、もちつき大会やクリスマス会、お正月、七草など、

子どもたちにとって、これから時節の食材なども

口にすることになると思います。

ご家庭でも、食材や云われについての話をしながら団欒してみてください。

 

 

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?