MENU

園のこだわり

移行へ向け・・・

2018/01/15

わくわく・のびのび・きらきら組の福田です。

 1月からぐんぐん組の子どもたちと過ごす時間が増え、のびのび組の子どもたちの中で

「もうすぐで、きらきらさんになるんだ。」

「おにいちゃん、おねえちゃんになるんだ。」

と進級することへの期待が膨らんでいるようです。

ぐんぐん組のお手伝い係りを任された日は目の色が変わり食事や着替えを嫌な顔もせず

最後まで一生懸命ぐんぐん組のお手伝いをしています。その一生懸命さがぐんぐん組の

子どもたちに伝わっているのか、環境に慣れず寂しそうな表情を浮かべる子どもも

お手伝い係りののびのび組が一緒だと手をギュっと握り安心している様子があります。

保育者が手伝うのではなく、歳が近い子どもが一緒に過ごすからこその

姿ではないかと思います。

これからものびのび組の活躍に期待が高まります。

 一方、きらきら組は単独クラスになることへ期待と不安があるようで

「しょうがっこうみたいになるの?」

と楽しみにしている子どももいれば

「ひらがなできるかな・・・」

と少し心配そうにしている子どももいます。

小学校に向けての意味もありますが、子どもたちに学ぶことの楽しさを

伝えていければと思います。

これからの子どもたちの姿が楽しみです。

 

 

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?