MENU

園のこだわり

寒天あそび

2018/07/30

療育チームの山下です。

先日、寒天あそびをしました。

寒天あそびというと、できあがった寒天を

グニュグニュと手で潰したり

感触を楽しみながら遊ぶという

イメージがありますが、なんと今回は

「実験をします。」と

寒天作りから始まりました。

保)「寒天は何から出来ているでしょう?」

子)「なんだろう?」

寒天の粉が登場すると

子)「なにこのしろいこな?」

子)「このしろいこなで、できてるの?」

子)「なんか、においする」

 

寒天の粉をスプーン1杯測り、

お湯は分量の入っているペットボトルから

慎重に入れます。

そして更に、食紅を投入!

よ~く混ぜます。

子)「わぁ!あかくなった!!」

子)「ほんとうに、かんてんができるの?」

子どもたちはワクワクした様子で

出来上がりを待ちました。

 

そして・・・できあがりー!!

 

子)「わぁー、できてる!」

子)「じっけんせいこう!!」

子)「あー、ちょっとかたまってないね」

子)「みずが、おおかったのかな?」

子)「じっけんしっぱいかぁ!」

 

子どもたちは大大大満足でした。

子どもたちの楽しそうな姿に

私も嬉しくなりました。

皆さんも、お家でお子さんと一緒に

寒天、遊んでみてはいかがでしょうか?

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?