MENU

園のこだわり

久しぶりのこども園

2018/08/16

はぐはぐ・るんるん組の町口です。

今日はお盆明けということで久しぶりに

子どもたちが登園しました。

 

 登園すると、「先生、花火を見に行ってきたんですよ」

「映画に行ってきたよ!」と

はぐるんさんに来たお母さんたちや、

お兄ちゃんお姉ちゃんがお盆にあった出来事を楽しそうに教えてくれました。

 

はぐはぐさんは、まだお祭りや花火がはっきりとは分かりませんが、

それでも大好きな家族が喜んでいる様子や

楽しそうにしている様子はわかるようで、たくさんの刺激を受け、

子どもたちにとっても良い思い出となったのではないでしょうか。

 

これからも園も含め、いろんな所でたくさんの経験を通し

たくさんの刺激を受けて欲しいと思います。

 

それから今日は、久しぶりに、はぐはぐさんは

テラスで温水あそび楽しみました。

 

 今日の温水あそびは、いつものプールあそびと違い、

水を含ませたスポンジや、水に浸した布などを使い

感触を味わいました。

初めての感触に子どもたちは不思議そうな表情を見せていました。

水を入れたタライに、ビニール袋に水を入れて

ブヨブヨになった水入りビニール袋を投げ入れては、

水しぶきが起こるのを楽しんでいる姿が見られました。

 

まだまだ暑い日が続きますが、水遊びや

いろいろな活動を通して、楽しく元気に

子どもたちと過ごしていきたいです。

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?