MENU

園のこだわり

人とのつながり

2018/08/22

療育チームの竹です。

7、8月の学生の夏休み、お盆に合わせて
仕事をする人にとっても、長期休暇や
実家のある地元に帰省することがあると思います。

そのタイミングで、私の周りでは同窓会や
食事会などがあり、懐かしい人との
再会がありました。

数十年ぶりの再会では、名前を聞かないと
「誰だろう・・・」とお互い顔を見ただけでは
わからない人がいたり、同じ歳で
もうお孫さんがいる人がいたりと
長い間、会っていなかったのですが、
話は盛り上がり、あっという間の時間でした。

最近は、手紙や電話以外にも便利なLINEなどで
多くの人と、あっという間につながり、
連絡がとれるようになりましたが、
離れていても、会って久しぶりに話をすると、
すぐにその頃の記憶がよみがえり、
共通の思い出や、その時を
一緒に過ごしたからこその「つながり」
を感じることができました。

歳を重ね、月日の流れとともに
話題は、仕事、子育て、介護・・・と
話す内容は変わっても、今も昔も
変わらずに「つながっている」友人がいることが
とても、うれしかったです。

また、それぞれ場所は違っても、
がんばっている友人の存在は自分の
励みとなりました。

今、しらゆきで一緒に過ごしている
子どもたちは、小学校は別々になったり
引越しなどで、離れても、またどこかで
一緒になり、共通の話題で盛り上がったり
するのでしょうか・・・

子どもも大人もこの「しらゆき」でつながれた
ご縁をいつまでも大切にしていけたらと思います。

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?