MENU

園のこだわり

初めてのいもほり(きらきら) 

2018/10/23

 わく・のび・きらの福田です。

 10月19日(金)にいもほりへ行ってきました。

土を掘ると大きな芋が顔を出し子どもたちは大興奮。

「おいもってこんなにおおきいの!」

いつも見慣れているカットされている芋との違いに

驚き、目を大きく見開いていました。

 みんなが芋を見つける中、Yちゃんはなかなか

芋を見つけることができずに落ち込んでいました。

そこにS君が近づき

「おいも、みつけられないの?いっしょにさがしてあげる。」

と声を掛け2人で土を掘り芋を探していました。

すると

「Yちゃん、おいもみつけたよ!」

S君が指をさした先には芋の頭が土からひょっこり出ていました。

嬉しくなったYちゃんは一生懸命に掘りますが

2人が思っている以上に芋は長く掘り出すことはできません。

「ぼくもてつだうよ!」

2人の様子を見て気になっていたK君が声を掛けると、

「わたしも!」

と次々に友だちが助けにはいりみんなの力を合わし

長い長い芋を掘り出すことができました。

Yちゃんは笑顔を見せ

「ありがとう。」

とみんなにお礼をいってました。

 いもほりを通し秋の季節を感じることができたのと同時に

きらきら組の友だちに対する優しさも感じることができる

良い体験ができたと思います。

 

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?