MENU

園のこだわり

頬杖つきながら♪

2018/11/06

職員室チームの平野です。

前回、目の発達の話をしました。

目を動かすとき、なんと、前頭葉という感情のコントロールや

思考、学習をつかさどる脳の最高次の部分がとても活発になる

らしいとききました。

目のトレーニングをすると、眼精疲労解消だけでなく、発達を

促したり、認知症予防になったりするようです。

小学生のお孫さんとパズルをしていたおばあちゃんがますます

元気にしゃっきりしてきた、なんて話もあるようです。

 

療育の中でも、目の運動を取り入れ始めました。

目だけを動かす練習なので、頭が動かないように子どもたちが

自分で頬杖をついてしています。

その姿がとてもかわいくて、けなげで。

苦手なことをするって本当に大変だと思うのですが、一生懸命

取り組んでいる姿に、私もできるかぎりたくさん学んで、子ど

もたちに返したいなと感じる毎日です。

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?