MENU

園のこだわり

素直な気持ち~同じがいいの~

2012/06/14

梅雨に入り、雨が降り続く季節になりました。
長靴を履いて、自分の姿がスッポリとかくれてしまうくらいの
黄色やピンクのカサをさして、元気に登園してくる子ども達の姿は
とても可愛らしく、雨の日でもうれしそうな表情を見せてくれます。

つい先日、朝まで降っていた雨が止み、
つかの間の園庭遊びから一足早くお部屋に帰ってきたKちゃんとNちゃん。
車のオモチャをそれぞれ手に持ち仲良く遊んでいたのですが・・・
しばらくすると、KちゃんがNちゃんの車に手を伸ばし何やら言っていましたが、
そのうちなぜか車の取り合いになってしまい二人とも泣きながら必死な様子。
すぐに仲に入ってやめさせてしまうのは簡単なのですが、
二人の近くに寄り添い見守ることにしました。

しばらくして、私がKちゃんに
「どうしたの?同じ車だよ・・・でもこっちがよかったの?」と
Nちゃんのと同じ赤色の車を見せました。
するとKちゃんは泣きながら小さくうなずき
思いをぶつけてスッキリしたのか、すぐに泣きやみ
その後はまた何もなかったかのようにニコニコ二人で遊び始めました。

自分の気持ちを言葉にして表現することは、
るんるん組さんにはまだ少し難しいことですが、
私たち保育士のちょっとした声かけで
その時々の想いをちゃんと表現してくれる素直な子ども達を見ていると
とても心が和みます。

いつも元気いっぱいの子ども達から今日もたくさんパワーをもらって
楽しく元気に頑張ることができます。

非常勤 郷原

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?