MENU

園のこだわり

雪だるま制作

2019/01/11

はぐるんの上籠です。

はぐるんの子どもたちが最近、自分の顔の部位に興味を持ち始めています。
鏡を見て自分の顔を観察したり、自分の顔と動物のぬいぐるみの顔を
見比べたりととても可愛いです。

そこで、先日はぐるんで雪だるま制作をしました。
雪だるまの土台と手袋、帽子を前もって大人が準備をし、
いろいろな色の組み合わせを作っていたので、子ども達自身が
好きなものを選択できるようにしました。

はぐはぐはシール台紙から指先を器用に使い、雪だるまの体の部分に
カラーの丸シールを貼りました。
一方、るんるんでは雪だるまの顔パーツを一つずつのりづけをし、
貼ってみました。お正月あそびでふくわらいの顔を作って遊んで
いたこともあり、目・鼻・眉を子ども達に渡すと思い思いにパーツを
貼る姿も。
「目はここで~鼻はここにしよう」
「眉毛はここかな?」
「あっ!笑ってるみたい」
など、楽しい会話も聞こえてきました。
体の部分は雪だるまが丸いこともあったのかほとんど子ども達が
クレヨンで円を描くように仕上げてくれました。
今回の雪だるまは個性豊かで素敵な作品となりました。
はぐるんのお部屋に飾っていますのでぜひ、見に来てくださいね。

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?