MENU

園のこだわり

悔しい

2019/01/30

ぐんぐん組の戸島です。

先週ぐんぐん組でイス取りゲームをしました。

曲に合わせて弾むようにイスの周りを歩いていた子どもたち。

曲が止まると急いで空いているイスに座ります。

「はい、今座っていないお友だちは応援席に行ってくださーい」

その保育者の声に、

その場で移動を拒否して泣き出してしまう子。

応援席で突っ伏して号泣する子。

泣くのをこらえて怒り顔になったり、抱っこしてほしがる子・・・。

表現は様々でしたが、みんな「悔しい」に溢れていました。

 

4月からあそびや生活の中でたくさんの喜怒哀楽を見せてくれた子どもたち。

初めてこんなに本気の「悔しい」に触れることができ、驚くのと同時に

その姿の可愛らしさにニヤニヤを顔に出さないよう我慢するのに

苦労しました。

ルールのある遊びも少しずつ難易度が上がってきて、

とうとう悔しい思いをする程本気で取り組めるまでになっていたこの一年。

そんなぐんぐん組もあと二ヶ月。あっという間です。

 

素直な感情を見せてくれる子どもたちとの時間を

大切に過ごしていきたいです。

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?