MENU

園のこだわり

友だちっていいね

2019/02/01

  わくのびきらの吉山です。

今回紹介する話は、子どもたちが友だちとこんな関わりを
しているという話です。

小さい子どもが大好きなお友だちは、未満児が同じ場所で遊ぶと
「おいで。こっちだよ。抱っこしてあげるね。」と声をかけて
くれて抱いてくれます。

s-IMG_6031

優しいお姉さんが、手を広げるとそっと近付き、
ギュッとしました。はぐはぐさんの子どもは
抱きしめられてニコッと笑い嬉しそうでした。

 

次は、うんていでの一場面です。
どっちが長くぶら下がれるかな。と競争すると
距離がとっても近くなり、目が合うと照れくさそう
に笑いました。

s-IMG_6026

笑いながらも、長くぶら下がる2人は、結局一緒に
仲良く手を離しました。それからも数回、競争する
姿は、見ていてすごく仲良しだなあと感じ、心が
温まる時間でした。

 

わくのびコンビの登場です。
「先生、ご飯作ってあげるよ。」と威勢よく言って
くれた2人は、なにやら、準備を始めました。
「かえるが、、、、」と話し声が聞こえて、「まさか
かえるがご飯には入ってないよな」と思いましたが、
まさかの的中でした。

s-IMG_6053

「エイとカエルがあるご飯です。」と教えてくれた2人は
「味はとってもおいしいよ。」と言ってくれて、「おいしい。」
と答えると、「でしょー!もっと作ってあげるね。」と
さらに張り切りました。楽しい体験に嬉しくなった2人は
これで、さらに仲良く遊ぶことができていました。

 

最後にラキューの眼鏡を作った子どもたちです。
なんとなく普通より遠くが見えるそうですよ。

s-IMG_6118

 

子どもたちにとって、大事な存在が友だちです。
日々の関わりで、遊び、喧嘩して、一緒に色んなこと
を感じ、切磋琢磨しています。
これからも自分一人だけでなく、たくさんの友だちと
関わり、成長してほしいです。

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?