MENU

園のこだわり

大きな声

2012/06/19

あるお食事の出来事です。

最近、お食事を待っている時の声が大きすぎる子ども達。
「ご飯の中にみんなのツバが入るから、
もう少し声を小さくしてお話してね。」
と声を掛けていました。

すると、 大きな声で
「S君のおかあさーーん」
と叫んでいる、きらきら組の8人の子ども達がいました。
食事も取りに行き、テーブルに座って待っている時間でした。
何度も叫んでいるので、何をしているんだろう?
と少し様子を見ていると、

「ねっ!!みんなでS君のお母さんを大きな声で呼んだから、
もう大丈夫だよ。すぐに迎えに来るから、
一緒にご飯を食べて お昼寝して待っとこうね。」
と言っていました。

「どうしたの?」と聞いてみると
「S君が、お母さんがいいって言って泣いてたから、S君のお母さん
に聞こえるように、みんなで呼んでたの。」
と言っていました。

すると泣いていたS君も、いつの間にか泣き止んでいて
みんなで楽しくお話しながら食べ始めました。

そんな、子ども達の優しい姿を見て、私も微笑んでしまい、
やっぱり、子ども達同士の力ってすごいなと感じた時間でした。

太陽グループ:出口

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?